36歳彼女いない歴=年齢男って実は理想が高い??

Pocket

こんばんわ、管理人のユウです。

始めにお知らせです。

現在、ブログ記事は中央揃いで書いてます。

その為、読みにくいんですよね。

かといって普通のブログのように左寄りに書くと、

こうなります。そう、これはオカシイ!!

なので、直したいのです。

が、直し方が分からないので、

この有料テーマを購入した企業に問い合わせしました。

現在はGW中なので返信は後になると思いますが、

GW明けたら返信が来る!

と、思います。

その時に直す予定ですので、

今よりも読みやすくなるかと思います。

という、お知らせでした。

========================================



では、本題です。

私は現在36歳です。

そして、彼女がいません。

ブログタイトル通りに、

36歳いない歴=年齢という、

とても腐った男です。

ここまで彼女が出来なかった理由は色々ありますが、

その理由の中の1つについてお話ししたいと思います。

理由の1つ、それは・・・

ズバリ!

理想が高いこと!!

これが自分の中にあります。

昔からそうですが、

自分の男としてのスペックは最下層なのに、

高スペックな女性を求めているんですよね。

しかも、その求めてるレベルが下がらない。

逆に年々レベルが上がって更に上のスペックの女性を求める始末。

高スペックといっても高スペック=美人(容姿が全て)というわけではありません。

勿論、容姿も出来れば理想的なら最高ですが・・・。

普通ならば36年も彼女いない歴の男が、

女性を選り好みするなんておこがましいと自覚しています。

誰だっていいとは言いませんが、

俺と付き合ってくれる、又は好きになってくれる方なら、

付き合うべきなんです。

俺のことを好きになってくれる方なんて、

もしかしたら世界中でその方だけかもしれないんですから。

だから、例え

©POT(冨樫義博)1998年-2011年 ©VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

上記の画像のパーム(女性)のように、

仮に包丁を投げてくるような不気味な女性だろうが、

もし好きになってくれるなら、

喜んで付き合うべきなんです、多分。

それは頭では分かってるんですよ。

ですが、

ですがね、

やはり、出来れば・・・

©株式会社KADOKAWA エンターブレイン ブランドカンパニー

上記画像の森島先輩のような、

決して包丁を投げてこない&魅力ある女性を求めてしまうんです。

理想はあくまでも理想、

今の俺が理想通りの女性と付き合おうなんて、

相当な我がままである。

例えるならば、

30歳独身女性が、

「白馬の王子様と結婚したいわ!」

と、言うのと大して変わりません。

それは百も承知しています。

でも、それでも理想が高くなってしまう自分がいるんです。

出来れば声優さんと付き合いたい、

出来れば森島先輩のような女性と付き合いたい!!

と、本気で思う自分がいるんです。

正に救えないアホ。

これに尽きます。

自分の置かれている境遇を考慮して、

そろそろ本気で自分のアホすぎる思考回路を修復して、

本気で恋活(恋愛活動)&婚活を始めるべきなんです。

今なら、婚活パーティーという出会いの場があるわけですから。

更に同じ趣味同士のパーティーもあるので、

俺でも付き合える女性を見つけれらる可能性は、

大きく広がる可能性があるわです。

だから、いつまでも理想を高くしていちゃいけない!

別に妥協するというわけでない。

今後はアニメのお姫様という非現実的な女性を探すのでなく、

現実の女性を探すべきなのだと、

そう、日々思います。

最後に、パーム(画像1枚目)は最初は気持ち悪い。

が、物語を進めて見ていくと印象はガラリと変わります。

これもパームですし、蟻との最終戦付近では、

パームに対する印象は始めの不気味なパームとはガラリと変わりましたからね。

ではでは!!

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。