スロット日記 レッド・レジェンド(赤の伝説)前編

Pocket




どうも、毎度の管理人ユウです。

今回はスロット稼働日記をお送りしたいと思います。

その名は・・・

レッド・レジェンド(赤の伝説)!!

このレッドレジェンドは今週のとある日に起きたのです。

この日は非常に眠かったのだが、俺は朝からスロット投資という名のハイエナをしにパチンコ屋へと足を運んだ。

パチンコ屋A店に到着した俺は、鋭い視線で獲物(期待値のある台)を探してホールを徘徊した。

すると、目の前にギリギリいけそうな獲物(台)を発見!!

1台目 ミリオンゴッド凱旋 前日閉店 当日79G

「少し早いが期待値はあるし、何よりも510Gの仮天井で爆連させれば良いのさ!」

と、アホな希望を少し持ちつつ打ち始めた。

これはサクッと430Gで当選して単発といういつもの負けパターン。

投資15000円 回収4000円 -11000円

気を取り直して、再びホール内を見てまわると・・・・

「おやおや、お宝が落ちているではないか(笑)」

俺は内心ほくそ笑む。

2台目 押忍・番長3 前日10G 当日ベルカウンター 82

これが据え置きならば時間と金の無駄であろう糞台だが、俺は騙されんぞ!!

このホールは特定の日の特定の末尾は高確率で番長をリセしていることを俺は知っている。

また、最近は特定日には番長3が全リセ濃厚であることも。

ならば、これはリセット後のベル82ということになる可能性濃厚であり、リセ天井がベル128なので、この獲物は凄く美味しいのだ。

そして打ち始めること、数十分・・・

まさかの据え置きで爆死!!!

ではなく、無事にリセ天井から特訓経由で解除した。

投資8000円 回収7900円 -100円

番長を打ち終え、再びホールをまわってみると・・・

「フフフ・・・おるではないか、おるではないか。副将軍の水戸光圀公が。」

3台目 黄門ちゃま 当日141G 緑180P 赤257P

いつも通りにまずは緑のCZ抽選がスカ。

いつも通りに40%が引けずに赤Pもスカ。

助さん、いい加減にしろよ!たまには活躍しろや!!

投資4000円 回収0円 -4000円

ここでホールには獲物が見当たらないので、俺は次の狩場を求めて旅に出た。

15分後、パチンコ屋B店に到着。

ホールに入り、獲物を物色しようと、

まずはアナザーゴッドハーデスの島を見に行くと・・・

丁度、奇跡的な偶然でオジサンが台から離席した。

何気なくその台のデータを見ると・・・・

俺は驚愕した。

なんと、当日当たり0の現在1029Gだった。

俺は光の速さで台をキープ!!

ということはしないで、

まずはオジサンの捨てた台の隣の台のデータをポチポチ。

そして、オジサンの台のデータをポチポチ。

どちらに座るかを迷う素振りを見せてから、

すっとぼけた顔で何気なくオジサンが捨てた台を当然キープ!!

オジサンは3台程離れたハーデスの台に移動していた。

この移動が命運を分けることになるのだが、まだオジサンはそのことを知らない。

4台目 アナザーゴッドハーデス 前日57G 当日1029G

この台を捨て他に移動したオジサンと俺は同じようなタイミングで打ち出していた。

3000円程使ったところで、オジサンの台がプルートステージに移行。

すると、見事に当選!!

オジサンは当日1029Gの台を捨て、別の台(500G以下の台)でサクッと当てたのである。

お見事です!!

また、ジャッジメントは犬だったのだが、レア役を引いたのか、100G以上でスタートをしていた。

途中、上乗せの音が何回も聞こえてくる。

そして、ついには箱にメダルを入れ始めた。

「オジサン、良かったね!俺はオジサンが捨てた台でオジサンに負けないぐらい俺も出すからね。」

そう思っていたら、俺も当たった。

1397G 宵越しならば1454Gで。

しかも、推定謎当たり。

またこの展開か・・・。

ここまでの投資13000円。

負けを覚悟した俺だったが、ジャッジメントで出てきたのは・・・

まさかのペルセポネ姉さんだった。

「いける!ここで爆乗せすれば万枚も夢ではないぞ!!」

そう思ったのだが・・・

いつの時代も現実は厳しく、いつも通りの50Gという最低保証G数。

更にいえば、カットインさえなかった。

そして、駆け抜けて、1Gヤメ。

投資13000円 回収3600円 -9400円

大丈夫!期待値だけは稼いでいる。

そう、期待値だけは稼いでいる・・・

お金は全く稼げてませんが。

というか只今、-24500円。

ま、オジサンが出ているから良しとしよう!!

ここのホールでの俺の任務は完了したので、再び獲物を探しに旅に出たのであった。

新たなホールにたどりついた俺はついに悪魔の台で、アレを降臨させるチャンスが訪れた。

そして、ここから再び伝説が生まれる!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ユウ

初めまして、当ブログ管理人のユウと申します。 過去スロットで数百万円の借金を抱えたことのある元スロット破滅者ですが、その後スロットで借金を完済、現在は事業とスロ専に近い兼業で人生再生中です。 このブログでは過去の破滅的体験を活かした記事やスロ稼働記事を公開中です。