希少のパチスロ台と、今回のひとり旅は不発!!


どうも、こんばんわ管理人のユウです。

23日からひとり旅で向かうは花咲くいろはの聖地、石川県湯涌温泉に向かう予定でしたが、あえなく不発で終わりました。

で、今帰宅してこの記事を書いています。




不発の原因とは??

関東から車で出発して、二泊三日の予定で行って楽しんで帰宅する予定でしたが、途中で「これは二泊三日は無理!」と断念した次第でございます。

何故、無理か??

私は高速道路は一切使わずに下道オンリーで行こうと事前に決めていました。

というのも、高速だと景色が同じようなもので味気ないというのが1つ。

もう1つはのんびり下道を通り、途中の知らない土地のパチンコ屋で旅打ちをしようと思ったからです。

ですが、この下道オンリー&途中のパチ屋に寄っていると、流石に二泊三日は時間的に厳しいと判断して、長野県で引き返して関東に戻ってきたわけです。

ルートとしては、17号をひたすら進みまして新潟県湯沢、そこから長野県に向かってましたが、途中の新潟県中魚沼郡にある町に立ち寄ります。

津南町というところです。

そこの町の範囲内であろう一件のパチンコ屋に入店しました。

ピーワールドにも記載されていない、幻?のパチンコ屋です。

その名は、パーラーKING様。

お客さんが数人しかいなく、店員も1人だけで合計10人以内の過疎店でしたが、こんな機種が置いてありました。

はい、アントニオ猪木も燃えるパチスロ機です。

ちなみにピーワールドでは全国でたった二件のパチンコ屋にしかありません。

ですが、ご安心下さい。

新潟県中魚沼郡津南町にも健在しています!!

続いては、こちら・・・

はい、ぱちすろ黄門ちゃま 光れ!正義の印籠編!です。

こちらは全国で七件の登録がピーワールドにありますが、パーラーKING様にもありますので、新潟県の方は是非ともパーラーKING様へ行きましょう!!

で、写真は撮り忘れましたがこのKING様の営業時間に驚きました。

開店は9時か10時(忘れました)ですが、閉店時間が22時なんです。

関東住まいの私からすれば、結構驚きました。

で、KING様で打とうと思いましたが、なんとなく雰囲気的に打ちにくいのでスルーさせて頂きました。

再び、車で走って長野県に突入!

途中の長野県中野市の街中に向かいました。

そこで、パチンコ屋に立ち寄ります。

よろこびの街100万ドル中野店様

ニュートーキョー中野店様

ハートフルライオンズ中野店様の合計3店鋪に立ち寄りました。

印象としては、この土地で勝てる自信が全く沸いてこない!でしたね。

下手クソな私では、厳しいイメージです。

そう思った要因は、稼働状況の悪さ(当日、過去データから推測)と非等価のわりには設定的に厳しい・・・という要因ですかね。

よろこびの街100万ドル中野店様に限っていえば、蒼天の拳2が新台導入で8台ありましたが、推定高設定がしっかり使われていたイメージです。

後は、バジ絆の角(又は角2)だったかな?

こちらもありそうな気配でした。

ただ、Aタイプは全然ダメ、バラも厳しいイメージでした。

その後、ハートフルライオンズ中野店様に立ち寄りました。

そこで、ビンゴのゾーン狙いをして3K負け(余りは推定中間のハピジャグに飲ます)

その後、石川に向かおうとしましたが・・・

体力的&時間的に、二泊三日という期間で石川県に下道オンリーで行って観光、そして帰るのは厳しいと予想して、進路を長野県上田市に変更しました。

何故、上田市か??

単純に帰り道という理由と、戦国武将の真田家の上田城があるという理由からです。

夜中に上田市到着、一泊して24日の朝にまずは別所温泉に向かいました。

別所温泉のHPはこちら、http://www.bessho-spa.jp/

この駅の側にある、別所温泉 あいそめの湯様にて入浴しました。

僅か500円という安さですが、露天もありますし、当然ながらお土産屋もあります。

日帰り入浴でランキング5位ということです。

場所:長野県上田市別所温泉58
TEL:0268-38-2100
営業時間:通年第2・4月曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期・年末年始は営業)10:00~22:00(閉館)
アクセス:上田電鉄別所線別所温泉駅からすぐ
料金:入浴料 大人500円、小・中学生250円
岩盤浴(浴衣・バスタオル・フェイスタオル付) 500円
(障がい者は半額、要手帳提示)

その後、上田駅側にある上田城へと観光しに行きました。

ここは駐車場側の下から見た上田城跡です。

上はお城跡跡公園になっていて、真田家のお寺?やなんか色々な施設がありました。

その1つに、4月1日~11月30日まで特別企画展をやってる施設があるのですが、VR(バーチャルリアリティー)で蘇る上田城を見れます。

入館料300円ですが、VR以外にも色々と真田家のことを知れますし、去年の大河ドラマの台本も展示されてました。

左から、真田幸隆、真田昌行、真田信繁(幸村)の甲冑です。

一部、写真禁止になってまして、大河ドラマの台本は禁止でした。

そんなこんなで、当初の予定とは狂った僅か一泊二日のひとり旅でしたが、まずまずの気分転換にはなりました。

今度は、しっかりとプランを立てて石川県に旅行したいと思います。

最後に、少し面白い看板を貼ります。

別所温泉入口から上へ車を走らせていたら、峠道になって発見しました。

ユニークな看板ですね!

最後に記事のアイキャッチ画像の場所は群馬県利根郡みなかみ町にある赤谷湖畔店ローソン様の駐車場から眺めることが出来る光景です。

ではでは!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

2 件のコメント

  • お疲れ様です。

    車での旅は楽しいの半分めんどくさいの半分ですよねw
    石川はかがやきでいったのですが新幹線もたのしいですよー
    あと石川は回転寿司もうまかったです♪
    今度はぜひ新幹線でいってみてくださいねー

    • ちはやさん、どうも!
      回転寿司良いですね~
      昔から電車好きなんで(YouTubeで車内動画みることも)次回は電車で行こうと思います。
      ああ、なんか想像したら行きたくなってきますね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ユウ

    初めまして、当ブログ管理人のユウと申します。 過去スロットで数百万円の借金を抱えたことのある元スロット破滅者ですが、その後スロットで借金を完済、現在は事業とスロ専に近い兼業で人生再生中です。 このブログでは過去の破滅的体験を活かした記事やスロ稼働記事を公開中です。