禁煙をするコツ(後編)禁煙中にする3つのコツで禁煙成功しよう!


前回の続編となります。

前回の記事はこちら→禁煙をするコツ(前編)タバコを止める為のきっかけ作りから始めよう!

今回は禁煙中に襲い掛かるニコチン依存症に打ち勝つ為のコツをお伝えします(自己流ニコチン撃退法也)

—-スポンサーリンク—–



電子タバコから禁煙を始めるのはオススメ出来ない!?

 

人気のある電子タバコから禁煙活動を開始していくという方法があります。同時に最近人気のiQOS(アイコス)で健康面を考慮して出来る限りの有害物質から身体を守るという吸い方もありますよね。

それ自体は良いと思うんです。

紙のタバコとは違い、iQOS(アイコス)等ならば自身の健康面・周りへの配慮等が紙タバコと比較しても全然違うみたいですからね。でも、それはあくまでも今後も吸い続ける1つの接し方としてです。

もし、「禁煙するのに最初は電子タバコから!」と考えている方や実際にそうしている方には私はオススメしません。

何故か??と言えばズバリこうです。

そもそもタバコを吸う仕草をすること自体が危険だからです。

タバコを止めてから3年以上経過する私やタバコを止めた友人等の話しを聞く限り、同じ感想が出たことがあります。

それは禁煙するには電子タバコは意味がないということ。というよりも、その電子タバコにニコチンがなくてもタバコを吸う仕草は必要ですよね?

その行為をしている限り、やはりどうしても本物のタバコを吸いたくなると思います。そもそも長年に渡り、タバコを吸ってきたのならばタバコを吸う仕草も癖というか、日常の一部分になっています。ですから、禁煙するのならばその長年に渡って行い続けたタバコを吸う仕草から止めるべきなんです。じゃないと、またタバコを吸いたくなり吸ってしまう可能性が高いと思います。

私や友人等もタバコを止めてから大体1年ぐらい経過した時に、タバコを吸う仕草を何かの拍子でやったことがありますが、一気に喫煙していた頃をフラッシュバックのように思い出し、タバコを無性に吸いたくなったパターンがあるからです。また、3年以上経過した今でもその仕草をすることにやや抵抗があります。

そう3年以上禁煙している私でもタバコを吸う仕草をすると、タバコを吸いたくなる時があるわけです。勿論、普段はタバコを吸いたくなりませんし、タバコ自体の事は忘れていますよ。

やはりタバコを吸う仕草をする事自体を止めることをしないと、いつまでも経ってもタバコが頭から離れないわけであり、いずれはタバコを吸うハメになる恐れが高いと私は思います。

禁煙中に吸いたくなるのを防ぐコツは??

—-スポンサーリンク—–




次にタバコを止めてから誰しも平等に必ずやってくる「タバコを吸いたい!」という思いから逃れる方法のコツをお伝えします。完全に自己流なので、保証は出来ませんがそれはご了承下さいね。

まず私が最初にタバコを止めた時にタバコの代わりに必ず所持していたものがあります。これは私だけではなく、友人達や兄も同じでした。

それが以下のような物です。


フリスク又はミンティアを常に肌身離さず所持して活用していましたね。タバコを吸いたくなる衝動に駆られた際には、このミンティアorフリスクを2粒程を口に入れてタバコを吸いたくなる衝動を消していました。これが意外と効果あるんですよね。

で、毎日のようにタバコの代わりにミンティアorフリスクを活用することで、いつしか今度はこのミンティア&フリスク依存症になっていたぐらいです(笑)

多分ですが、禁煙開始してから1年程は毎日ミンティアorフリスクを食べてましたね。で、いつしかそのミンティアorフリスクなしでもタバコを吸いたくなる衝動を耐えられるようになり、いつの間にかミンティアorフリスクからも卒業出来ました。

私なりの禁煙のコツの1つに、タバコに代わる”何か”私で言えばミンティアやフリスク)に頼るというのが1つのコツかと思います。勿論、そんなものなくても禁煙できる方は大勢いますが、少なくとも私はこのミンティア&フリスクにかなり助けられましたからね。

もし、今後禁煙をしようと思っている、又は禁煙中でオススメの”何か”を探しているのならば、フリスク&ミンティアはオススメ出来ます。

フリスクを購入なら↓の楽天からの大量買いで節約をオススメします。

クラシエ フリスク(FRISK)50粒 ペパーミント24個セット

価格:4,017円
(2018/2/2 18:46時点)
感想(35件)

では、もう1つのコツをお伝えします。

それはですね、これは摂取しすぎるのは身体には良くないと思うので、摂取量には注意して頂きたいものです。

それは、チョコレート等の甘いお菓子です。

タバコを吸っている時には甘い物等は食べたいとは思いませんでしたが、実際にタバコを禁煙している時に何か口にするものを適当に購入していたんですけど、その中の1つがチョコレート等の甘いお菓子でした。

で、ある時に激しく「ああああッ!タバコを吸いたい!!」という衝動に駆られた時に大量買いしていた甘いチョコレートを食べてみたんです。そしたら、これが意外と自分には効果ありましてね、チョコを食べて激しい衝動が落ち着いたんです。

それからというものの、喫煙中には食べてなかった甘い物(特にチョコレート)を頻繁に食べるようになりました。それこそ、タバコを吸っている方が身体に優しいのじゃないのか??と思える程に食べてましたね。

でも、これも1つ目のコツであるミンティア&フリスク同様に最初の1年程は欠かせない必須アイテムになりましたね。

それから3年以上経過していますが、今尚も甘いお菓子は好きで購入することは多いです。勿論、禁煙中に摂取していた異常な量は食べていないですよ。あくまでも適量です。

これは邪道かもしれませんが、禁煙して間もない時期にはこういう甘いチョコレート等もオススメなので「禁煙の為なら邪道上等で俺(私)も試すぜ!!」と思う方はお試し下さい。

チョコレートを大量に購入するならば、やはりこれも大量買いの方がお得でオススメで特にガルボが旨いです。

明治44gガルボほろにがブラックポケットパック10袋入

価格:1,188円
(2018/2/2 19:04時点)
感想(0件)

そして、最後3つめのコツです。

それは・・・・

喫煙中にいつもよりもタバコの本数が増える状況だった環境から一時的に離れよう。

・・・・・です。

どういうことか??

例えば友人の場合ならば、タバコを吸いたくなる・吸う本数が極端に増える環境から一時的に離れることです。

私も友人もそうでしたが、お酒を飲むと(特に外でお酒を飲む時等)いつも以上にタバコを吸う本数が増えていました。私の場合、どこか飲み屋に行った時等は、いつもは1箱で済むタバコを吸う量が2箱と倍になってましたからね。

で、友人も同じだったのですが、やはり友人はそれを理解していたので、あえてお酒を外に飲みにいくことを一時的に止めていましたし、家での晩酌も出来る限りは飲む量を減らしていました。

幸い私の場合には禁煙していた時にはお酒を止めていた時期(今はまた飲んでます)なので大丈夫でしたが、やはりアルコールが入るとタバコを吸いたくなってかなり苦労したんじゃないかと思いますね。

実際、別の友人は禁煙開始して半年ぐらいの時にお酒を一緒に飲みにいって、そこで我慢出来ずにタバコを吸ってしまいましたからね。

別にお酒に限ったことじゃなく、例えば珈琲を飲んでいる時には普段よりも吸う量が増える人、パチンコ屋に行くとタバコを吸う量が増える人、競馬場に行くとタバコの本数が増える人、ラーメンを食べ終わると癖で無性にタバコを吸いたくなる人、色々あると思います。

私が覚えているのは、ラーメンを食べ終えた時に1本吸う旨さが忘れられずに、ラーメン(特にカレーカップラーメン)を食べた後にはいつも以上にタバコを吸いたい衝動に駆られて苦労した記憶があります(でも、直ぐにフリスク等を食べて口の中をさっぱり爽快にしたら多少違いました)

人により異なるでしょうが、いつも以上にタバコを吸いたくなる・吸う本数が増える環境を意識して一時的に離れることも1つのコツかな?と思います。やはりそういう環境の際には、いつも以上に吸いたくなる衝動の度合いが強くなりますからね。

勿論、禁煙開始してから自分でそういういつも以上に吸いたくなる環境に置いてもコントロールできるようなるまでの一時的な期間だけです。特に禁煙当初はこれを意識してみてはいかがでしょうか??

たった3つのなんてことのないコツですが、どれも簡単に出来るわけですので、一度試してみる価値はあると思いますよ(保障は出来ませんが)

以上ですかね。ああ、そうだもう1つ。

禁煙して最初の半年から一年ぐらいですかね、夢でタバコを吸う夢を見ることがあったのですが、その時には本当に吸ってしまったんじゃないか??と思う程にリアルな夢で焦ったことが何度かあります。これ、私の周りの禁煙に成功した人も同じことを言ってましたが「本当に吸ってしまったーーーー!!」と焦って目が覚めますよ。

では、長々とここまでお読み頂きまして、誠にありがとうございました!!また、次回会いましょう!!
最後に↓の応援ポチを押して頂けると、当管理人は物凄く喜びますのでお願いします!!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。