スロットイベント「スタレポ」全6のハナハナで負けた男は私です(情弱5流スロッター)

Pocket

どうも、ユウです。

実は結構前の話しなんですが・・・・

私、全6のハナハナを朝から夜7時頃までぶん回して負けました(泣)

いえ、別に負けたことは致し方ないです。

でも、負けた理由が自分自身の情弱(情報弱者)が故に起きたことと、精神的な問題からなのが未だに後悔しているということです。

では、どのような状態だったかをお伝えしたいと思います。

—-スポンサーリンク—–



スターレポート取材を知らない5流ピンが偶然・・・

スタレポというイベントがあります。

公約等は主に以下です。

スロット・パチスロ動画などを展開するジャンバリ様が開催するイベントであり、メイン機種・少数機種問わず、1/2高設定~全6機種が複数投入される傾向があります。そして、ホール状況を★の数で評価されましてHPより確認可能です。

この日、たまたまこのスタレポを開催しているホールに立ち寄った何も知らない私。

ホールに入る前と入ってからかなりの違和感を覚えます。

それは、とにかく人が多すぎること!!

更にはその地域の地元の軍団から別の地域の上手い専業、他の地域の軍団の顔ぶれがありました。で、ホール内にスタレポの取材日と紹介されていました。

「スタレポってなんだ??」

と、とてもスロット専業(ほぼ)している人の言うことじゃありませんね。ハイエナ専門ということもありますが、ある程度の強いイベント名ぐらいは把握しとけ!!

と、自分自身に説教したいぐらいです。

で、この時にスマホでこのイベントについて検索して調べれば良かったのにも関わらずそれをしない有様の私。

救いようがありません。

正に・・・・


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「あなた、怠惰ですねぇ~~~」

そう、正に怠惰でした。

で、実はこの日に私はハナハナ狙いで来たんですよ。

旧イベだったこの日、ハナハナの特定の場所が最近強いのを把握していたのでそれ狙いで来ました。ただ、どうせ朝から埋まることはないので、抽選なんて入れずに10分程遅刻しての重役出勤です(甘い考えだ)

そして、店の状況を見て唖然としたわけです。

急いでハナハナの島に向かうと・・・・

客が2~3人しかついていなくて、更に私の狙い台は空席でした。

ホッ! としたのつかの間、ここでも違和感を覚えます。

それは、2~3人しかいないハナハナの客の1人が行動範囲がかなり広いピン専業(たまに仲間もいる時がある)だったんですよね。

で、その人は私の中では上手いと勝手に思ってる設定狙い専門の専業さんです。

何か狙い目があるのかな~と思った程度で、あまり気にせずに私は狙い台のハナハナを打ち出しました。

したらば!!

投資6Kからとんでもない挙動です!!

連チャン、スイカ落ちる、連チャン、スイカ抜群・・・・・

詳細なデータはとっていませんが、2500G時点で合算1/90ぐらいだった気がします。

ドル3箱~4箱ぐらいですかね?

枚数は忘れましたが、それぐらい出ていました。そして、その姿を見た他の専業・軍団達がこぞってハナハナに座り出します。気が付けば周りは軍団だらけという状況であり、なんとなく精神的に打ち続たくない感じでした。

なんかこの殺伐としたような雰囲気が私は好きではありませんし、なんとなく居心地が悪いです。

ま、そんなものは気にしなければいいのですが・・・・。

こういう精神的に弱ってくるのが、ヘタレな自分の悪い部分の1つです。

ただ、流石にこの状況が意味するものは下手クソな私でも分かります。

「それは、このハナハナが全台系だということ」

—です。

というわけで、「今日は勝ち確定!!」と自分の中では思った瞬間でした。

ただ、全台系は間違いないだろうけども、それが・・・

全456なのか??
全56なのか???
全6なのか????

という部分は分かりませんでした。いえ、もっと状況把握をしておけば・・・・

とにかく期待値は確実にプラスというのは確定でしょうから、その後も打ち続けます。だって、合算1/90ぐらいの島イチ台でしたからね。

しかし、そうそう人生甘くありません。

あれだけ軽かったボーナスが重くなり出します。

トイレ休憩中に設定1に変更しただろッーーー!! 

と、思うぐらいにです。

長くなるので省きますが、ドル3~4箱&下皿全快のメダルは結果的に全飲まれしてしまいます。ただ、スイカだけは抜群であり、またレギュラーも設定5並です。

時計を見ると、既に19時頃でした。

ここで1つの選択を迫られます。

選択(1) 全台系は間違いない状況なら、このまま追い銭して閉店まで期待値を追う!

選択(2) 全台系だろうが、全56よりかは全456だろう。なら、もしこれが設定4ならば非等価店でこの時間から追う価値があるのか?? 等価なら全ツッパだけど、非等価ならば・・・帰ってもいいんじゃない??

日頃、ハイエナ専門で設定狙いをあまりしない私は「どうせ設定4だろ?更に非等価でこの時間から現金投資はな・・・」と安易な考えをして、「選択(2)」を選んでしまいます。また、出玉全崩壊&周りが軍団だらけという雰囲気もあり、精神的に帰りたいという楽な道をしてしまったのです。

そして、離席します。

と、その瞬間・・・・

速攻、軍団員に台を奪取される!!!

という感じで稼働終了したのですが、自身の台の最終結果は以下でした。

BIG19回(1/321)
REB16回(1/381)

総6100G

BIG中スイカ確率 1/28,5
他要素は省略

投資300枚
回収0枚
差枚-300枚

設定推測結果
設定1:1.15%
設定2:9.89%
設定3:8.34%
設定4:39.96%
設定5:13.39%
設定6:27.27%

通常時:6100G
BIG:1/321.05 (19回)
REG:1/381.25 (16回)

REG中のサイドランプ:16回
サイドランプ左+黄:1/2.67 (6回)
サイドランプ左+緑:1/16.00 (1回)
サイドランプ右+黄:1/2.29 (7回)
サイドランプ右+緑:1/8.00 (2回)

REG後のパネルフラッシュ:16回
REG後のパネルフラッシュ(上のみ):0/16 (0回)
REG後のパネルフラッシュ(上下):0/16 (0回)

BIG後のパネルフラッシュ:19回
BIG後のパネルフラッシュ(上のみ):1/4.75 (4回)
BIG後のパネルフラッシュ(上下):0/19 (0回)

BIG中のスイカ確率:456G
スイカ:1/28.50 (16回)

約4000Gぐらいは相当酷い確率でしたね。

で、この日の全台系はやはりハナハナでした(他機種にも全6あり)

最終的に全台が差枚でプラスとなりまして、全台の平均機械割は約110%強ということでした。

つまりは・・・・

全6超濃厚!!

こんな状況なのに、私は設定6のハナハナを「どうせ4だろ?」と捨てるという暴挙をした挙句、設定6で負けたというオチに。

ちなみに、この自分の台は最終的に以下のデータでした。

BIG 33(1/281)
REG 23(1/403)

総9285G
差枚は客側のプラス

というわけでして、イベントの良し悪しやそのイベントの内容を把握していない&全台系がハナハナと知ったのにも関わらずに安易に設定を4と決めつけて&精神的に参って捨ててしまったこと、全てにおいてダメダメな下手クソスロッターというのをとことん思い知らされたと同時に、イベント関係の情報弱者だと改めて思い知った日でした。

完!!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。