スロット天井ハイエナ専門の貯玉枚数と、何枚まで貯玉するべきか??


ん~、私は最近ネタがないようです(いや、初めからだけど)

ということで、今回は天井ハイエナ専門の5流スロッターの私が何枚ぐらい貯メダルをしているのか??

また、一体何枚まで貯メダルするべきか??

これに関してはお伝えしようと思います。

—-スポンサーリンク—–



目立つのはよくないと思う気がする

完全に個人的な意見ですけども、あんまり貯メダルって持たない方が良いと思うんですよね。

理由は2つあります。

理由(1)経営破綻して夜逃げ状態で貯メダルを下ろせない最悪の場合に無駄になるリスク

ま、普通の店ならば閉店前には告知をしてくれるとは思いますけども、世の中には極悪な人間も多数いますので、もしかしたら告知なしでいきなり閉店とかになったら最悪ですよね?

今は第三者貯玉保証管理制度というものがあり、店側がその制度を利用していた場合には仮に貯メダルをしている店がいきなり閉店しても、貯玉保証基金より保証されますけども・・・

これは現金じゃなくて、あくまでも物品なんですよね?

なので、正直損するのは間違いないでしょう。

ちなみに以下は制度を利用して貯玉から物品を購入する際の一例で、J-NET様のカタログのサイトですので、試しに覗いてみてはいかがでしょうか??

安心貯玉 J-NETカタログ(J-NET様より)

理由(2)大量の貯玉は目立つ

等価店だと、2万枚~3万枚とか1店舗に貯めている方をたまにみます。

これって多すぎませんかね??

流石に2万枚も貯玉は必要とは思わないんですが・・・

一般の打ち手の方がどういう風に見るかは知りませんけども、同じ専業目線から見ると一発で「ああ、この人は専業か」とバレバレなんですよね。勿論、別に貯玉が多い少ない関係なくても同業はいずれ把握出来ます。でも、例えば初見の店に行った際に2万枚持っている方がハマり台を打っていれば直ぐに専業と判断できますよね。

もう1つ・・・。

例えば、その店の何かしらのイベントに初参加した時に多くの方がバジリスク絆に走ったのに対して、2万枚持った人がバジリスク絆を完全無視して前日ハマってもいないミリオンゴッド凱旋に行ったらどうですかね?

更にその台を粘っていて、気が付いたら初当たりも軽いデータで出玉もついてきているならば。

正に怪しいですよね??

まず一般の打ち手じゃない可能性でほぼ専業と思われる人物が、設定狙いに期待できる日に多くの人とは別機種を狙いに行った時点で、何かしらの根拠やら過去の経験があったからこそ、その機種を狙いに行っているわけですから。

結論としては、その店の狙い目や機種、何かしらのちょっとした情報を他人に教えているようなもんです。

その情報が大きいか小さいかは別としても、少なくとも情報漏洩を自らしていることは確かだと思います。間違っていたら申し訳ないですが、少なくとも私の場合には上記のことを経験して何かしらの情報を得たという体験があります。

特にこれが初見の店の際には、有難い情報を頂く場合もあります。

ま、本来ならば専業仲間とかから教えて頂くのが1番良いんですけども、私のような孤高(1人ぼっち)の専業は誰とも絡みがないので、情報は自分だけの力で知る以外にないので(汗)

私の場合には、等価店で設定狙いをする際にはその店の貯メダルがあろうが関係なく、必ず現金投資をしています。理由は、出来る限り自分が専業と思われない為と、他者がサンドに表示される貯メダルの多さに目をつけて「コイツ、専業か?イベでもない日に何故この台打ってるんだ??」等と探られない為、情報を自ら漏洩しない為です。

効果があるのかは知らんが(笑)

流石に非等価店では貯メダルを使いますけども、等価ならば換金ギャップは関係ないですからね。

ま、そんな感じですね。

じゃ、最後にハイエナ専門者の貯メダルを晒します。別に面白くもなんともないですが。ま、あくまでも1人のハイエナ専門専業の貯メダル枚数なんで、これが専業の平均とかではありませんので悪しからず。

とあるハイエナ専門者の貯メダル数は??

 

店1 約450枚(等価)

店2 736枚(非等価)

店3 6878枚(非等価)

店4 275枚(等価)

店5 約350枚(等価)

店6 約1200枚(等価)

店7 230枚(等価)

店8 1504枚(非等価)&5スロ(269枚)

店9 1804枚(非等価)

店10 942枚(非等価)

店11 515枚(非等価)

店12 6252枚(非等価)

店13 3997枚(非等価)

店14 330枚(非等価)

店15 約1800枚(非等価)

店16 90枚(等価)

店17 190枚(非等価)

店18 35枚(等価)

店19 5スロ(400枚)(等価)

店20 8034枚(等価)

店21 946枚(等価)

店22 6293枚(等価)

店23 5393枚(非等価)

店24 5スロ(312枚)(等価)

以上です。

合計だと、48244枚(5スロを除く)です。

一応、自分の中では1店舗で1万枚以上は置かないようにしています。

う~ん、ちょっと久々に合計貯メダルを数えてみましたが、もっと減らそうと思います。別にこんなに貯メダル持っている必要のない店もありますし。合計多くても2万枚以下にはしたいです。

貯メダル=財産ですから管理はしっかりしないとですね、後悔しない為にも!!

中には1店舗で私の合計貯メダル以上持つ方もいるのでしょうが、それはそれで恐ろしい!!

では、今回は以上で。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。