スロットで稼せげない方は地域選択の重要性を再確認することも大切


こんばんわ!

只今、富山県富山市のホテルでこの記事を書いております。

ただの5流ブロガーなのに、なんだかホテルでブログ書くなんてちょっとしたライター気分です(笑)

さて、タイトルを見て思うことは何を今更・・・・

と、思うかもしれません。

でも、重要なことなので今一度この「スロットで稼ぐならば地域選択の重要性」を認識しましょう。

—-スポンサーリンク—–



稼げる地域とそうではない地域はある

 

どんなに難しい地域でも稼げる人は存在するでしょう。

でもね、私みたいな5流スロッターとなればライバル多い&そのライバルが手強い地域では稼ぐのは正直キツイんですよ。これは完全に自分が下手クソだからですし、何かしら遠慮や羞恥心等もあるのでしょう。

最初は地元からハイエナ活動をしましたが、気が付いたら私は片道50キロ圏内を視野にスロット稼働している状況になってます。

ずっと同じ地域で稼働をするのが嫌というか、飽きるという理由もありますが、地元はライバルが手強い&稼働率の問題等もありまして、正直稼ぎにくくなってきたからというものがありまして、徐々に行動範囲が広くなっていったわけです。

後は、下手クソなりに設定狙いも視野にいれて動いているので色々な地域を見たいというのもあります。

正直、地元ではハイエナで1万円以上の期待値を積むのは私には無理です。勿論、青田に切り替えれば可能でしょうが、それでも毎日15000円以上はまず積めないでしょうね。

自信があります!!

でも、少し足を伸ばせばライバルが弱め&少ないという地域もあります。そこは更に下見が利く地域であり、下見をしている専業の方はいません。兼業の方ならばたまにいる程度ですかね。

また、更に足を伸ばせば更に甘い地域があります。

9時開店の店ですが、プレミアムビンゴ600ぐらいが11時になっても0回転もまま放置されています。

地元じゃ、絶対にありえない光景です。

仮に地元でプレミアムビンゴの600を朝から狙うならば抽選の壁を突破しない以上は絶対に無理です。なんなら、バジリスク2の650やサラリーマン番長650ですら抽選を入れる必要があります。

地元や厳しいと思う地域と比較すると、やはり甘い地域というのは確かに存在します。

厳しい地域ではピンの下手クソな私では正直太刀打ちできませんし、稼げる自信がありません。だからこそ、自分が稼ぎやすい地域を探してなんとか稼いでいるというレベルです。

正直、それでも稼いでいる額としては平凡以下でしょう。

どうしても移動時間等がかかりますからね。稼働時給はともかくとしても、移動考慮した場合の時給は高くないはずですし、他人から見れば笑われるレベルかもしれません。

でも、どうにかまだスロにしがみついている自分がいます。

それは、まだ稼げるから・・・

…です。

でも、それもいつまでかは分かりません。

もしかしたら、半年後には稼げなくなっているやもしれません。

そういう不安もあるので、物販・ネットビジネスにも参入しているわけですし、それ以上に早い段階でスロでの収入以外だけで食べていけるようになりたいんです。

おっと、話しがズレてきたのですが、言いたいことを最後に言います。

地元・地元半径50キロ圏内・旅打ちで長野県・富山県等で稼働して思うことは、地域次第では自分なりに稼ぎやすい状況の地域と、そうではない厳しい地域(但し、他人は逆に稼ぎやすい可能性もある)も確実に存在するので、もしも地元だけで稼働して現状がとても厳しいと思っている方は少し足を伸ばしてみると何かしらの稼ぐヒントが見つかるやもしれません。

以上でございます。この記事が1mmでも参考になった方は以下の応援バナーを1ポチして下さいね!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。