スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 【ジャグラーガールズでまさかの・・・】「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録③」


前回の続編となります。

まだ、前回までの記事をご覧になられていない方はこちらから→スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録①」

スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録②」

戦国乙女2の天井狙いを終えた頃、私は1つの確信を持ってKEIZ富山田中店様のとある島に向かったのであった・・・

—-スポンサーリンク—–



朝から違和感のあったジャグラーガールズ

実は午前中の段階でジャグラーコーナーを何度も覗いて、更に天井狙い中にもサイト7にてデータを確認していたのである。その逐一確認していた機種はジャグラーガールズである。

明らかに他のジャグとは違い、ボーナス回数が多くて、更には強い台も数台見えていたのである。

だが、以前きたことがあるといっても、この店で設定狙いをしたこともないし、癖等も全く分からない状態なので、確信が持てるレベルになるまで様子見をしつつ、天井ハイエナでジグマっていたというわけである。

そして、夕方を過ぎた辺りだろうか??

ジャグラーガールズの島の総回転数が4万Gを越えても全台の合算が6の近似値を示していたので、流石に島全体の配分が強いことは明白なので、自分的に高設定を狙えるとやっと確信を持てたのである。

ただ、全台が正解か??

と、問われれば自信がない。というのも、全然回っていない台もあれば、2000G程で推定1より酷い数字の台もあったからだ。ただ、4万G以上で合算6以上となれば配分は良いだろう。また、もう1つ狙える根拠があった。

それは・・・・

角から角4までが明らかに強いこと、そして角5と6が明らかに弱いこと。

二島あるジャグラーガールズで同じ現象が起きていたのである。

角~角4が強いA島の後ろの角~角4も強いということであり、更に角5、6も同様に弱かったのである。

ということは、この角~角4までは4台並びで正解だと言えるのではないだろうか??

少なくとも狙う根拠としては全台配分が6以上、更には角~角4に並びで強い台がある。これならば打てると判断して、戦国乙女2を終えた私はジャグラーガールズの島の角~角4で2台の空き台の中から以下の台を打つことにしたのである。

BIG14回 REG10回 2980G 合算1/124

 

ちなみにこの台を打ち始める前にもう1度、ジャグラーガールズの島の全台合算を調べてみたら以下のような数字となった。

ジャグラーガールズ全台の総回転数 約48800G 合算1/120

文句なしである。

ということで打ち始める。

すると、これが投資6000円からペカ!!

その後は追加投資もなく、順調にボーナスを重ねていく。また、角~角4に至ってもボーナスが軽い。しかし、後ろの島の角~角4のジャグラーガールズはこちらの角~角4の台とは別格の数字であり、4台共に合算が1/90ぐらいであった。

もしかすると、後ろの島の角~角4と、こちらの角~角4では配分が違うのか??

ちょっと分からないが、異常なまでに強かったのである。

その後も打ち続けていくと、全台総回転数は62436Gで合算1/119と更に強くなっていた。

その後も私の台のボーナスは軽めながらもREGが多くて思うように出玉は増えない。だが、既に全台総回転数8万Gを越えている中でもまだ合算は1/120と安心の配分であり、この台の展開も悪くなかった。

終盤にはBIGも強くなってきて、正に高設定といわんばかりの数値をずっとキープ。大したハマりもなく、ストレスなくジャグラーガールズを楽しむことが出来たので、閉店5分前に実践終了とした。

ボーナス当選履歴は以下です。

途中~424G 単独REG

22G 単独B

128G 単独REG

6G 単独REG

199G 単独B

87G 単独B

72G 単独B

101G チェリー重複REG

16G 単独REG

190G 単独B

142G 単独REG

269G チェリー重複REG

148G 単独B

124G 単独B

104G 単独REG

16G 単独B

136G 単独B

49G 単独B

17G 単独REG

8G チェリー重複B

156G 単独REG

20G 単独B

115G 単独B

424G 単独REG

231G 単独B

今回唯一の最大BIG間(655)ハマりから、怒涛のジャグ連開始!!

28G チェリー重複B

47G 単独B

29G 単独REG

9G 単独B

41G 単独REG

52G 単独B

226G 単独B

66G ヤメ

実践結果

BIG32 REG24
総6474G
BB(1/202)RB(1/269)合算1/115

出玉2391枚
差枚+2091枚

 

正直、これが設定6だったのか、又は設定5だったのかは分からない。ただ、全台の配分の強さ、そして全台合算、角~角4の4台並びの優遇されたような強さを考慮すれば、ほぼほぼ設定5以上は固いのではないであろうか?

というか、5以上だったと思いたい。

まさか旅打ちでジャグラーガールズの高設定が打てるとは想定外であったし、更には結果もついてきたのでこの実践は久々に楽しい実践であったのは言うまでもないであろう。

この日はこれで稼働終了となった。

だが、翌日も私はこのKEIZ富山田中店様で稼働をする予定であった。その為、実は下見を既に終えている状態だった。ま、あまり下見ネタはないというか、ほぼなかったのだが。

私は22時半頃に一度ジャグを回すのをストップしてからホール内の下見をしたのだが、これだけの店ながらも下見をしている方は全然いなかった。なんだか勿体ない・・・・

ちなみにこのKEIZ富山田中店様は閉店時にかかる音楽がファミコンのスーパーマリオブラザーズの音源だったので中々面白い選曲だなと思った次第である。

さて、本来ならばこの旅打ち稼働記事は3部構成の予定だったのだが、ちょっと長くなりそうなので次回へと続きます。

今回の記事を最後までお付き合い頂きありがとうございます。最後に是非とも以下の応援バナーに応援ポチを1回だけお願い致します!!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。