【旅打ちスロットで儲けた金額は20万以上?? 最終結果はいかに!?】「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録⑤」


前回の続編となります。

まだ、前回までの記事をご覧になられていない方はこちらから→スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録①」

スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録②」

スロット旅打ちで稼いだ金額は20万円以上?? 【ジャグラーガールズでまさかの・・・】「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録③」

【ミリオンゴッド凱旋で赤七を引いたら・・・旅打ち二日間稼働で貯めた貯メダルは9000枚以上??】「群馬県前橋市~富山県富山市の旅打ち記録④」

今回でこの旅打ち稼働記事は最後となります。

果たして、旅打ち(最大の目的は別ですが)で一体どれぐらい稼げたのか??

—-スポンサーリンク—–



24日は聖地巡礼、25日は帰るだけのはずが!?

 

KEIZ富山田中店様での2日間での稼働を終えた翌日、快晴な天気の中で私は連泊していたホテルを出て、富山県南砺市に。今回の旅はあくまでも半分は仕事、半分は趣味という名の聖地巡礼旅行であるからである。

その後、富山市から南砺市城端にて聖地巡礼&取材をしてから、今度は石川県金沢市にある金沢の奥座敷と呼ばれる湯涌温泉へ向かいました。ここも聖地巡礼&取材をかねてです。

この内容の記事に関しては後日にでも。

で、その後は金沢市から連泊しているホテルがある富山駅周辺に帰る為に車を富山市へ向けて走り出します。が、途中でトイレ休憩の為にとあるパチンコ屋さんへ立ち寄ります。

店内にてトイレで用を足してスッキリした後は、せっかくなのでホール内を一周します。

すると、とんでもない台が落ちていたのです!!

その台とは・・・

天下布武3の超お宝台です。

当日データだと、一度BIGを挟んでいるので見た目データ表示は確か200Gぐらいだったと思います。でも、実際はBIGを挟んでいるので当日410Gです。

ちょっと気になり、過去のデータを遡ると・・・・

前日が94Gで当たり0

前々日が134Gで当たり0

3日前が360で当たりあり

ということで、宵越しだと588Gハマっております。

これに当日の410Gを加算すると、

すると・・・

合計998G!!
(天井は999G)

素晴らしい、素晴らしすぎる超お宝台です。

ですが、このお店は初見の店です。リセットされているやもしれません。なので、据え置きの保証はありません。ですが、このデータならば1000円で据え置き天井が発動するか分かります。

絶対に打つべきでしょう!!

で、打ってみたら・・・

据え置きだったぁぁぁぁ——!!!!

こ、こ、これは本気で嬉しかったですね。

更にはそこそこの出玉に結びついてくれまして、流した枚数は612枚でした。

ご馳走さまでした!!

そして、この旅行最終日の25日。

富山から地元へと帰宅する為の帰り道のこと。せっかくなので最初に稼働したホールであるマルハン前橋天川大島店さんへ再び立ち寄ることにしたんです。最初に好スタートを切れた店ですからね。

夕方頃でしょうか。

辺りは暗くなっている頃にお店に到着してから、ホール内を周りますと・・・

特に美味しそうな台は落ちてませんでした。

唯一あるのは、まどか☆マギカの当日186Gの台のみ。ま、等価だし、せっかくなので打ちます。

運が良いのか、これはチャンス目から266GでBIGを頂きますが、ARTには結びつかずに前半の天国否定をされたので40Gでヤメ。

投資200枚
回収約100枚

その後、ホールを周ると苦手機種が落ちております。

それは、プレミアムビンゴの当日465Gです。

この台、本当に苦手なんですよね。天井直前で当たったり、天井ばっかで当たったり、555ゾーンはスルーしたり、最強のプレミアである狂ラッシュを引いても2000枚ぐらいだったり・・・

ですが、高い期待値があるので打ちます。

すると・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

555ゾーンを華麗にスルー


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「ぐがぁぁあーーー」

やはり苦手である。

ゾーン抜け後、このまま打つのもありなのだが・・・・

一度、ホールを再び周ると、凱旋が落ちておったそうじゃ。

ということで、プレミアムビンゴなんて捨てて凱旋に移動です。

運転の疲れや旅の疲れもあるので、この台が旅打ち最後の台と決めたかは定かではないですが、この台が旅打ちの最後の台です。

ミリオンゴッド凱旋 当日682G

これが・・・

なんと・・・・

投資・・・

16000円・・・

1070Gに・・・


(画像は以前のものです)

旅の最後に、ご褒美を頂きました!!


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「完璧な旅打ち最後の稼働だぜ!!」

ということで、最後の最後まで今回の旅打ちに関しては凄く恵まれた展開でした。

では、最後に5泊6日の旅行中の旅打ちの最終結果です。

旅打ち最終結果発表!

 

初日(20日) 収支+42000円

2日(21日) 収支-24000円

3日(22日) 収支+39700円

4日(23日) 収支+120600円

5日(24日) 収支+9500円

6日(25日) 収支+18400円

合計+206200円

正直、今回の旅行の最大のメインはあくまでも聖地巡礼。旅打ちはあくまでもオマケなのだが、気が付いたら旅打ちの方がメインになっていたような気がする。というのも、23日と24日は完全に1日中稼働だし。

前回も思ったし、今回も改めて思ったことがある。

それは、やはり普段行かない土地での稼働は新鮮で中々面白いということである。

その土地独特の機種構成や、メイン機種、そして客層等もあるし、何よりも普段から顔を何度も見るライバル専業者がいないので精神的に楽というのがある。

そして、普段とは違ってスロットが少し楽しく感じることが出来る。

また、旅をしながら打つので気分はトレジャーハンターのような気分でもある。

スロット稼働にマンネリがある方は多いと思うのだが、そんな時には一度どこか行きたい最終目的地を決めて旅行がてら旅打ちをしてみてはいかがであろうか??

遠い見知らぬ土地に行くことで、新鮮な気分と新しい発見をすることが出来るかもしれないですよ。

今回はそんな感じの旅打ちでしたが、移動距離は合計で約1000㎞の旅でした。ちなみに高速道路は1度も使わずにずっと下道で行きました。高速使うと旅打ちに向かないし、色々な景色を見ることが出来ないというデメリットがあるので。

ということで、今回はこんな感じの旅行兼旅打ちでした。

では、最後まで見て頂きまして誠にありがとうございました。

最後に以下の応援バナーをポチして頂けると幸いです!!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。