パチスロ北斗の拳 転生の章 「全台系の設定狙いで正解に辿り着いた??」(後編)


前回の続編となります。

前回の記事をまだご覧になられていない方はお先にこちらお読み下さい→→→パチスロ北斗の拳 転生の章 「全台系の設定狙いで正解に辿り着いた??」(前編)

—-スポンサーリンク—–



最悪のスタートを切るも・・・

全台系狙いにて第4候補のあまり打ちたくない、北斗の拳 転生の章を打ち始めた私。正直、この機種が全台系になるかと問われれば厳しいと言わざるを得ない。だが、それでも望みが全くないわけでもない。

もしも、誰も北斗転生に座っていなければ打つことはなかったであろう。

それは自分1人だけ回した程度では判別に時間がかかり過ぎるからだ。というか、判別途中に爆死する可能性あるし、精神的に耐えられなくて判別途中でヤメてしまうかもしれない。だが、全台が動いている状況ならばその分判別スピードも上がるし、各台の挙動が悪ければ早めに止めることも出来る。

それがある意味では全台系イベントの強みというものだろう。

まず重要なのは果たしてこの機種がリセットをかけているのか??

ここで据えならば問答無用で即ヤメである。だが、私の台に関しては前日AT中閉店の台であり。どちらにしてもリセである。なので、周りの台の挙動からリセを確認する必要がある。ただ、転生に座っている客層は専業ではないものの、知識のある兼業や常連さん達だったので、その方達が止めなければリセットだということであろうし、また粘るようならば判別要素が悪くないということであろう。

だが、注意しなければならない点がある!!

それは機種知識のある常連さんであっても、あまり信用するのは危険ということである。

というのは、以前に妙に機種知識がある常連さんが私の隣で絆の偶数濃厚台(その時、私は6確を打っていたので隣の挙動を1日見た結果、推定4と思われた)を途中で止めたのだが、その理由に私は驚愕したのである。

常連さん「ダメだこの台は!? だってよ、500G回してチャンリプが0回だぜ!? こんなん高設定じゃないし、打てるかよ!!」

私「チャンリプは全設定共通で1/66ぐらいで、そこに設定差はないんだが・・・。ダメだこりゃ」

その後、その捨てられた台は偶数挙動で悪くない挙動のまま、差枚+4000枚ぐらい出ていたのであった。

ということが過去にあったのだが、隣に座っていた常連さんは正にその時の人だったからである。機種知識は本当にある方なのだが、あまり信用はしない方がいいとも思うわけである。

そんな過去の事を思い出しながら打っていると、隣とその隣が明らかにリセットと思えるところで前兆に入ったので、恐らくは全リセだろうとひとまず安心したので、私もそのまま打ち続けた。

途中、何度も他の狙い機種の様子を見に行ったが、どうやら流石に狙い機種は全リセの模様であった。

そして、早くも第一候補機種の初代まどか☆マギカの島から1台が直撃を早々に引いていた。ヤバいと思いつつも、1台が直撃を1回引いただけではまだまだ分からないと考え直して、再び転生を打ちに戻る。

だが、打てども打てども当たらない。

B天井で当選してくれ! B天井で当選してくれ!! 頼む!!!

と、懇願した結果・・・・

1387あべしでの当選であった。

「朝イチでこれはキツイ!!」

だが、問題はここからである。ここから先の当選あべし、そしてモード移行が重要である。

正直、周りの挙動もそこまで強く見えないので256過ぎたら止めたいと早くも本気で思っていた。だが、その思いは嬉しいことに裏切られることになる。

次の当たりは天国での126当選!!

そして、その次は196あべしでの当選だが、これ多分スイカ解除だったんですよね。

で、それに気が付いた者は誰一人いないので、内心「コレ、貰ったか??」とほくそ笑んだです。

そして、次の当たりは440あべしでここは完全にスイカからの当選。しかし、これは隣の方に見られてしまい、その情報が転生を打っている全員に知れわたる。

そこから他の転生を打っている人達は「転生は当たりだ!!」と言わんばかりに打ち続けていきます。

ただ、スイカ解除なんて別に1でも全然引けるわけであり、正直私としてはあまり気にしていないんですよね。ただ、前回もスイカ当選の可能性が高いので、これは・・・・ある!  

・・かも!?

と、期待しながら打っておりました。

途中、何度も席を立ち他の狙い機種を見に行きますが、中々見えてきません。中には出てる台もあるのですが、全台系と言われれば???となる部分が多くありますし。

ということは、マジで転生が当たりなのか!?

その後も好調なのだが・・・

その後は・・・・

253あべし当選

561あべしAで当選

126あべし天国

235あべし当選

そして、ここで・・・

 

まさかの北斗揃い!(画像は以前のものです)

ここまで出玉的には一進一退という状況であり、ハマれば直ぐに出玉は壊滅する程度だっただけに、ここは伸ばしたい!!

そう思ったのだが、私は転生の北斗揃いを何度引いても全く伸びない病なんですよね。

これまで北斗揃いで単発を何度も体験してきましたからね。

だからこそ、今までのリベンジをして2万枚ぐらい出してやろうと思ったんです。

とりあえずSPバトルの2D画面は・・・・

 

なんと、トキ!!

こ、こ、これはマジであるのか??

と、やはり設定に期待出来る!!

と、思っていたらSPバトルはいきなり単発で負けてました。

そうそう、ついでに激闘乱舞も単発でした。


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「単発バンザーーイなのでーーーす!!」

当たり機種が見えて・・・・きた。

北斗揃いを単発で終えた後、もう一度状況確認をしに行くと・・・

明らかに全台系と思えるような機種がとうとう出現しているではないですか!?

その機種とは・・・・

まさかの、まどか☆マギカAである。

これは流石に予想外のものに投入してきた。朝からずっと稼働なんてなかったのだが、徐々に一般の方が打つようになり、稼働が増えたことで正体を現してきたというわけである。

そして、時同じくして狙い機種達もダメダメな台ばかりになっていったのである。

この時点で、「まどか☆マギカAは確実。じゃ、もう無理だな」と思いました。

というのは、確かに自分の今打つ転生の挙動は天破以外に関しては良い感じでした。でも、隣は明らかに弱くて差枚-4000枚程でしたし、他の転生も悪くはない台もありながらも、弱い台もあり、更に強い台はなかったのです。しいていえば、自分の台が挙動では1番だったはずです。

とはいえ、既に当たり機種が判明した時点で他機種に全台系がある可能性はかなり低い、いや、今までだとないんです。

ならば、このまま即ヤメして撤退と思いました。

でも、転生の島の打ち手は誰も止める気配がありません。そこが凄く気になります。でも、悪くいえばそこまでレベルが高い打ち手はいませんから、正直他人を信頼出来ません。

ならば、もう少し追ってその間に他の転生がやはりダメそうならば止めようと思いました。後は自分の台だけ上側かもしれないという希望的観測があったからです。

地獄の入り口にようこそ!!

北斗揃いでダブル単発を喰らって、出玉的に伸ばせなかったので次は早い当たりに期待していると・・・

お次は・・・・

最深部の1512あべしで当選!!


画像元:まんさいパチ&スロ様より

これまで長い間に渡り、転生を打ってきたが初の最深部である。

正直、ここまでハマったのはキツイが、1500越えはATレベル3以上が確定するので一気に出玉を増やせる夢があるのである。それに、先程は北斗揃い(北斗揃いはATレベル3以上確定)でダメだったので、ここは早々にリベンジをかます最大のチャンスなのである!!


画像元:まんさいパチ&スロ様より

またもや単発というヒキを見せる37歳素人童貞であった。

「もう帰りたい、帰りたい、帰りたい」と切に願っている自分がいた。だが、私は朝イチの当たりあべしはカウントしないので、そうるとまだ1000あべしを越えたのはこの1回だけである。ここまでの挙動を考慮すれば、天破以外は確かに良いのである。

まだ、もう一度だけ追う価値があるはず!!

と、自分に鞭を打ち再び打ち出すと・・・・・

 

1363あべしでチェリーから強制解除

「もう、このAT終わったら即ヤメする。」と今度こそ誓いATを消化。何故かATレベルが低い時に限ってそこそこ続く。

いや、ATレベル強い時に続いてくれよ!!

そして、即ヤメしたのである。

投資34000円
回収904枚

未だに誰も転生を止めようとしないのは何故なのか疑問が残るが、どうしても全台系には見えないので私は転生から席を立ったのであった。

その後、そのホールで2台、別のホールで1台のハイエナをした。

プレミアムビンゴ 当日574

 

投資12000円 898当選

138枚回収で負け

バジリスク3 宵越し396G 当日495G

 

投資5000円 据え天井解除

209枚回収で負け

アナザーゴッド ハーデス当日830G

 

投資12000円 1139当選

319枚回収で負け

オチと結果は??

実はハイエナに切り替えてから出来るだけ見ないようにしていたのだが、私が捨てた転生が私が止めた次の当たりからずっと連チャンしていたのである。

最終的には6000枚以上は出されてしまったという、最悪のオチがあったのである。

途中、その光景を見ては何度も何度も捨てた自分を呪った。そうだよ、もしかしたらやはり高設定だったかもしれないじゃないか・・・と。だが、1つ言えることは全台系には見えなかったのである。ならば、あのまま打ち続けるのは危険だと判断したのである。果たしてあの台が正解だったのか、それとも低設定だったのかは分からない。

ただ、1つ言えることは全台系は間違いなく、まどか☆マギカAだったということである。

ちなみにこの日の転生の差枚は以下の通りである。

A番台 差枚+1000枚 8101G
B番台 差枚-2500枚 8029G
C番台 差枚-4000枚 7263G
D番台 差枚 不明だが最低6000枚以上(実践台であり、怖くて差枚は見られなかった臆病者です)

というわけで、どう見ても全台系じゃないだろ!?

と、私は思っております。

ちなみに以下はマイスロのデータです。画像の貼り付け方が分からないんで、コピーしたものです。

【 小役 】
■総ゲーム数: 4828G
■総チェリー: 65回 (1/74.28)
■強チェリー: 23回 (1/209.91)
■弱チェリー: 42回 (1/114.95)
■スイカ: 49回 (1/98.53)
■勝舞揃い: 25回 (1/193.12)
■チャンスリプレイ: 36回 (1/134.11)
【 闘神演舞 】
■突入回数: 10回 (1/335.50)
■セット回数: 32回
■突入時図柄
 7揃い: 9回
 北斗揃い: 1回
■総【勝舞】獲得個数: 120個
■百裂乱舞突入: 1回
■SPバトル突入: 1回
■最大TOTAL獲得枚数: 1364枚
■最大闘神演舞継続: 10回
【 神拳勝舞 】
■神拳勝舞勝利: 22回 (1/6.32)
■神拳勝舞中 図柄揃い
 7揃い: 0回
 勝舞揃い勝利: 8回
【 ゾーン 】
■天破の刻突入: 28回
■あべしチャレンジ突入: 31回
■あべしチャレンジ成功: 5回

ということで、今回はこの辺で!!

いっぺん押してみる?
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。