SLOT魔法少女まどか☆マギカの設定狙いでキュウべい出現、そして念願のフリーズ!?(前編)


プロローグ&本日の作戦

話しは先月中旬のとある日のこと。

この日、私は1つの確信がありA店へと向かっていた。

車で向かっている間に、時は既に10時を過ぎていた。向かうホールの開店時間は9時開店。すなわち、この段階で既に遅刻ということになる。だが、その遅刻はあえてワザとの遅刻である。

ただ、サイト7にて向かうホールのバジリスク絆と初代まどか☆マギカの全データ履歴だけは全部メモしていた。それは、この日においてはこのホールがまどか☆マギカに高設定を使用する可能性が高いからである。

ならば朝イチから参戦しないのは何故か??

簡単なこと・・・

それは、この店のAT・ART機においは全く狙い台が絞れないという理由である。いや、正確にいえばジャグラーシリーズだけは多少は狙い台を絞れるのだが、それでも朝イチからジャグラーで設定狙いする程の店ではないということだ。ある程度の時間帯になれば、正解と思わしきジャグラーが見えてくるし、ずっとホールに滞在して狙いをマークしているという苦痛さえ耐えられるのならば後ヅモも可能なのだから。

基本的にこの店の客層は甘いからこそ、ジャグラーの高設定も捨てられていく。

それは、バジリスク絆やまどか☆マギカといった機種を打っている打ち手においても同様である。無論、そうではないずっと粘る者もいるが、ライバルが強い店と比較すれば、この店はずっと甘いということである。

つまり、本日の狙い機種は「まどか☆マギカ」or「バジリスク絆」である。が、台読みは効かなくて狙い台はないので、データを逐一チェックして願わくば後ヅモを狙う作戦という、かなり消極的な作戦ということである。

ダメな場合にはハイエナをしつつ、ジャグラーの後ヅモ狙いに切り替える作戦である。

—-スポンサーリンク—–



気になる台は??

ホールに着いたのは確か11時30分頃だろうか?

その段階でもしも、まどか☆マギカのB番台が空き台ならば私は直ぐにその台を確保する予定でいそいそとまどか☆マギカの島へと急いだ。

すると、まどか☆マギカ2においては全台埋まった状態、他島のバジリスク絆もほぼ満台だったのだが、まどか☆マギカにおいては3台程の空き台があった。

そして、その3台の空き台の中にお目当てのB番台が捨てられていたのである。

すかさずにB番台を抑えてから、とりあえずは店内の状況確認を一通り終えてから、まどか☆マギカを打ち出すことにした。

読者の方々には怒られるかもしれないが、実は私はスロットがあまり好きではない。いや、昔は本気で好きだったのだが、スロで勝つことを覚えてから数年経過した今では正直好きだった当時と比べたら相当冷めているだろう。

だが、しかしである。

初代まどか☆マギカだけにおいては話しは別なのである!!

この台だけは打てること自体が本当に嬉しいし、昔好きだったスロットと同様に打つことが本気で楽しく思えるのである。勿論、原作が好き&声優さんが好きというのも関係あるのだが、初代まどか☆マギカにおいてはゲームバランスや演出等、何度打っても飽きない面白さがあるのである。

また、機械割の高さも好評価に値する。絆よりは低いながらも、もしも絆の6とまどかの6、どちらを打ちたい? と、問われれば期待値的には確実に絆だが、私はあえてまどかの6を選択するであろう。

ま、つまりは私は”まどか”豚”ということになる。

さて、くだらない話しはこの辺にして実践台を選択した理由を語ろうか。

このホールに向かう途中において、まどか☆マギカ全台の履歴データを見たところ、1台だけ早くも直撃を引いている台があったのだが、それがこのB番台ということが最大の理由である。

ただ、それ以外にも履歴からBスタートだということを確認していた。ただし、リセット時においては設定135でも31%程(設定456は約43%)でBスタートなので、今回のリセBスタート自体はそこまで気にしない。

ただ、そのBスタート後の一発天国移行していた点は気にすべき点であろう。

設定1ならば約34%、設定6ならば43%ちょいと天国移行する。ここは私にとっては高ポイントの1つである。低設定だと意外とBモードをループして中々天国移行しないことも多い中で、高設定は天国移行40%以上あるので、やはりそこまでループしないからである(たまにあるけど)

ということで、直撃が既に1回あることと、リセBから一発天国移行という点、そして本日はまどか☆マギカの設定に期待出来る日ということから、後ヅモ狙いをする為にこの台を選択したというわけである。

ということで実践に移ろうかと思うが、打ちだす前の前任者さんのデータは以下の通りである。

B番台(前任者データ履歴)

442G(直撃)

103G(合計545当選履歴でリセB解除濃厚、ちなみにまどか☆マギカは全リセ履歴)

104G(推定天国)

45G(推定天国)

149G(推定B)

現在90G程で放置されている状態。ここから実践スタートである。

実践開始の巻

前回の履歴から期待したいのは、天国抜け後に再びBで当選しているかのような履歴なので、もしかしたら今はまたBなのでは??ということである。ならば、100G前半で前兆にいく可能性が十分にありえるだろうと思ったら、案の定前兆へ・・・

だが、しかしである。

前兆にしては少々早いG数から始まったのである。ま、これに関してはまどか☆マギカは本前兆の際にはいつもよりも早いG数から前兆が始まることがあるので、気持ち的には「いきなりBで当選か!?」と内心ほくそ笑んだ私。

だが、これが期待を裏切るかのように・・・・

121Gにて・・・

・・・

・・・


画像元:萌え王の約束された勝利の物語様より

なんと!!

いきなり、直撃である!!

更に投資2Kで!!

更にこれが設定差のある、2セット!!

前任者が既に1度は直撃を引いているので、これで都合2度目の直撃ということになるわけであり、これはこの台が高設定である確率が大きく跳ね上がったといえるのではなかろうか??

だが、これで今後どんな酷い状況になろうとも精神を強くもって、この台と心中する覚悟を持たねばならないことにもなる。

その後はまずまずARTを伸ばしていくも、途中で初のボーナスを引くこともなくARTは終了する。

だが、初のボーナスはやはりというべきか、Bゾーンでの543Gに当選。

つまり、これでこの台はリセB→天国→天国→天国→Bということになる。

そして、現在においては直撃が既に2回。

頂いたか!?

いや、頂いたろ!?

と、思ったかどうかは覚えていないが、胸はキュンキュンしていたことだけは覚えている。

そして、そのボーナスはBIGだったが、ARTを手にすることは叶わず・・・・

だが、次は一発天国で47GにBIG!!

これはモード移行も良い!!

が、またしてもARTを手にすることは出来ず!!

だが、BIG終了後直ぐに14GでCZに!!


画像元:ココ!ぱち様より

このマジチャレを仕留めることに成功して、再びBIG!!

が、またしてもARTは手にすることは出来ず!

だが、BIG終了後に予想外の0G連!!

ここはプチボーナスだったが・・・


画像元:SLOT魔法少女まどか☆マギカ まとめwiki様より

お菓子の魔女変身後で、次回B以上確定という嬉しい示唆が出る。

そして、その後は43Gにて天国での当選。

BIGながらも、またしてもARTを手にすることは出来ず!

そこからは少しハマり・・・

310GでCZからの当選!

ここのBIGでも、またしてもARTを手にすることが出来ず!

ここまで5回のBIGと1回のプチボを頂くも、肝心のARTであるマギカラッシュにはぶち込めていないが、挙動的にはやはりイイ!!

でも、出来ればマギカラッシュが欲しいのは言うまでもないであろう。

そして、次回天国に期待しているとボーナス終了後に早めの前兆が!?

この前兆は本前兆であったようで見事に勝利を勝ち取る!!

今度こそ、今度こそ、今度こそ、ボナ中にマギカラッシュをこの手にしてやる!!

と、思いBIGに期待しつつ、レバーを引くと・・・・・

引くと・・・

ん!?

アレレ??

33G・・・

本日、都合3度目の直撃!!!!


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

「よーし、高設定を頂いたぜぇぇえーーーーー!!」

外ツラは凄く冷静に振舞っていたが、内心では上記のスバルのように決めポーズをとっていたのは言うまでもない。

ここまで、モード移行も抜群、前任者含み直撃は3回、CZも悪くない、弱チェリーも良好と、全てにおいて高挙動である。だが、出玉的には全く伸ばせていない下皿プレイ中である。

果たして、この3度目の直撃から出玉を9000枚ぐらい伸ばすことが出来るのであろうか??

次回へと続く!!

次回「追加投資の巻」

では、この辺で。今回の記事が良かったと感じた方は是非とも以下の応援バナーをポチッとして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。