パチスロ軍団の崩壊とパチスロ軍団でうざい奴(軍団記事の中編)


(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

世の中のパチスロ軍団よ、


©VisualArt’s key/Charlotte project
Charlotte公式サイトで第一話無料公開中

 

(≧▽≦)

 

 

クックックッ(笑)

 

 


©VisualArt’s key/Charlotte project

「お前らのおかげでアクセスが一気に伸びたぞぉ!! 今宵も俺の糧となり、砕け散るがよい!!」

 

そう、パチスロ軍団というワードはどうやら人気のようである。ということで、今回は急遽として中編というものを作った。で、パチスロ軍団(中編)をお伝えするのだが、前回に登場した濃い軍団とは別の普通の軍団についてのお話であり、今回の記事はただパチスロ軍団を紹介するだけの普通の記事とした。

 

というのも、前回のような軍団に2日間続けて出演して頂くことは、脂っこい食事を連続して食べることと同じでワンクッション置きたい気分だからだ。

 

なので、今回はサラダのようにサッパリした気分で読める記事にした次第である(例えが分かりにくいw)

 

前回の肉まん軍団の記事はこちら⇒パチスロ軍団で「コイツはクズや!」と思う瞬間(前編)

 

では、どうぞ・・・

—-スポンサーリンク—–



タコ軍団


最大獲得枚数711枚のA-700

さて、今回の記事に登場するパチスロ軍団は合計4団体であり、相当過去の軍団から最近の軍団まで新旧揃いで登場となる。

 

まずは、旧の軍団から登場願おうか?

 

タコ軍団はこうして崩壊した!!

 

多くの読者様には「タコ軍団とは何ぞや?」と思うことであろう。

 

タコというのは、機種名を指す、つまりは・・・

 

通称 「タコスロ軍団」

 

特技 「ビタ押し」

 

うざい軍団員 「金髪のミリタリー野郎」

 

 


©瑞穂(ミズホ)

設定 BIG REG 機械割
設定1 1/273 1/468 105.9%
設定2 1/268 1/468 106.8%
設定3 1/248 1/468 110.9%
設定4 1/240 1/468 112.6%
設定5 1/240 1/409 113.7%
設定6 1/240 1/364 115.2%

 

さて、最初に登場する軍団はもう18年ぐらい前に実在したタコスロ軍団である。人数は確か3人~4人、日によって増えたかもしれません。当時、私がパチンコ店員の時に毎日朝から閉店まで設定1のタコスロを終日粘り倒して毎月収支をプラスにしていた軍団である。

特技はその名の通りに「ビタ押し」である。

ビタ押しさえ可能ならば設定1でも機械割105.9%あるから勝てるので、軍団達は毎日お店に押しかけていたわけである。この軍団とは実際に何度も話したことあり、話を交わす感じでは別に嫌いじゃなかったし、今現在のような軍団のウザさはなかった。

 

が、1人だけどうしても嫌な軍団員が存在した。

 

そいつは・・・

 

 

TRFのサムそっくりの髪型で、金髪、顔を不細工にしてから自衛隊のようなミリタリー系のズボンを履かせて裸足にサンダルという若者だった。

特にエピソードはないのだが、彼は裸足ということで、とにかく足が臭そうなことと、軍団のリーダー格の人に明らかおべっかしている様子だったので生理的に受け付けなかった。

 

・・・・ん??

 

個人的にこの軍団については嫌いじゃなかった(上記の奴だけ嫌い)し、今更書くこともないので特に面白くもなくタコ軍団は終わりにして次の軍団を紹介しようと思うが、最後に崩壊した理由だけお伝えする。

 

軍団崩壊の理由・・・

 

タコスロを店から撤去したことにより、タコ軍団は店へと来なくなり、次に店に来店した時には・・・・

 

 

 

「ゴト師(大花火の電波ゴト)」へと変貌していたので、タコスロ撤去が原因で軍団そのもを崩壊したといえよう(当時、タコスロなんて設置している店自体は超稀だったので)

 

タコ軍団の末路等に興味ある方は、詳細がこの記事に書いてます⇒とあるパチプロの末路(前編)

 

さて、次からの軍団は全て現代のパチスロ軍団達の話である。

徘徊軍団

—-スポンサーリンク—–



通称 「徘徊軍団」

 

特技 「徘徊」

 

ウザい軍団員 「眼鏡ノッポ野郎」

 

 

繁栄期は恐らく「北斗の拳強敵が登場した時期」である。

 

とある地域の大型店の「一部のでちゃう系イベント」や強イベ日の際には参加していて、それ以外だとハイエナ活動をしていた4~5人の軍団である。

スタイルとしては、1人が常に徘徊、残りが設定狙いをするという感じである。この軍団のウザいところは、とにかく背の高い眼鏡をかけた軍団員が朝イチからずっと徘徊をするところである。

 

朝イチに並んで抽選を入れるのだが、開店と同時に徘徊を開始する感じだ。

 

いやいや、お前もなんか打てよ!

 

とにかくグルグル何度も同じ場所を果てしなく徘徊する。

 

何度も何度も・・・「これでもか!」という程に徘徊を繰り返す。そして、他の軍団員と話をしたかと思えば再び徘徊である。恐らくは他機種の挙動等を確認して後ヅモ狙いや情報収集の為にひたすら徘徊しているのだと思うが(ハイエナもしている)、あまりにも徘徊頻度が多いというか、常に徘徊モードなのでとにかくウザかった記憶がある。

 

そんな徘徊ばかりしている軍団だが、肝心の高設定をツモれていたかといえば・・・・

 

気が付けば蝉のように短い期間であっという間に姿を見ることはなくなり、今では一切見ることはない。

 

ということで、徘徊軍団はきっと徘徊のやりすぎで崩壊したのではなかろうか??

 

次!!

 

帽子軍団



通称 「帽子軍団」

特技 「ハナハナ」

うざい軍団員 「いない」

 

この軍団の1人が毎日帽子を被っていたので勝手に帽子軍団とした。

 

全盛期は確か・・・クイーンハナハナが登場したぐらいかと思う。特技にあるようにこの軍団は「ハナハナ狙い」が多い軍団であった。行動範囲はそこそこ広くて色々な地域の「ハナハナのイベ」で目撃することが多かった。

毎回ではないが、行き合う時にはハナハナをツモっていることも多かったと思う。だが、いつしか「ハナハナ系のイベント」が少なくなると、この軍団も見かけることが少なくなり、今となっては軍団自体が崩壊したのかもしれない。

 

帽子クンだけは今でもたまに見かける程度であり、当時一緒にいた仲間を見かけることはもう1年以上見ていない。

 

別にこの軍団はウザいわけではなく、またマナーも悪くはないと思うので特にいうことはない。色んな軍団を見てきたが、この軍団はみんないい人そうに見えたのであった。

 

ま、現実はそんないい人ばかりなんてありえないだろうけど。

 

次!!

 

青田刈り軍団

 

今宵、最後に登場する軍団である。

 

通称 「青田刈り軍団」

特技 「超青田刈り」

うざい軍団員 「お洒落ボーイ」

 

出会いは今から約4年以上前だろうか?

当時、マイホと呼べる店が私にも存在した専業として始めたばかりの時代のことだ。毎日のようにマイホへと通ってハイエナをしている時に突然と彼らは颯爽と登場したのである。軍団を仕切っていると思われるのは、かなり服装に気を使っているのか毎日お洒落な服装をしている通称「お洒落ボーイ」だ。

 

その同格と思える仲間が1人いて、二人コンビの専業なのだが、当時は人を使って組織化していたので軍団ということにした。

 

今とは違ってまだ当時はハイエナが多くなかったので、期待値の高い台も落ちていることが多かった時に、彼らは青田スタイルでとにかくマイホで青田刈りで刈りまくっていた。

で、当時はお洒落ボーイと張り合う??専業もどきがいたのだが、その専業もどきの隣でお洒落ボーイがハイエナで万枚ぐらいを出している時に「超ドヤ顔で( ̄▽ ̄)」を専業もどきに披露していたのを偶然見てしまったのだ。

ちなみに隣の専業もどきの人は現金投資中で端からみても一発で分かるように顔を真っ赤にして強めにレバーオンしたりボタンを押しており若干の錯乱状態であった。

 

そこでお洒落ボーイに思ったことは、

 

 

「コイツ、性格ねじ曲がってるな!?」

 

―――である。

 

そんな彼らジグマ軍団の登場によって、マイホで稼働しにくくなった私は新天地を求めて色々な店や地域に行くようになる。

 

それからしばらくして他の店で彼らを見ることになるのだが、この時には打ち子なしで二人コンビ又はお洒落ボーイのソロだけであり軍団ではなかった。

 

では、彼らが住み着いていた元マイホはといえば・・・ピンの専業がいる程度であった。

 

何故、彼らは元マイホから突然といなくなり、他の店に移ったのだろうかは今でも謎である。

出入り禁止にでもなったのか知らないが、その後も元マイホで彼らを見ることはなかった。

他店でジグマをしていたと思うが、私は全然いかない店だったので、稀に見かける程度でいつしか一切見なくなった。

 

そして、時は流れて・・・

 

ミリオンゴッド凱旋が登場した頃に、再び彼らと出会うことになる。

この頃、ジャグラーが強い店があることと、甘い地域ということで私は結構な頻度でその地域に通っていた。そこの地域にある某大型店で見たことのある顔の”二人コンビ”が凱旋のリセ狩りをしているのを見かけたのである。

 

そう、彼ら二人組だったのである。

 

彼らが最初にいた店からその大型店までの距離は片道約50キロ離れた場所で、何の因果か・・・私とお洒落ボーイは再び再会するのであった。

 

彼らが登場するまでは凱旋のリセが美味しかったのだが、超青田刈りをする彼らの登場によって再び私はその店から足を遠のくことになる・・・

 

そして、再び時は流れて・・・

 

二人組だった彼らだが、お洒落ボーイの仲間が引退したのかいつしかお洒落ボーイの相棒を見ることはなくなった。

 

そして、現在はお洒落ボーイも一切見ることはない。

彼らは軍団とは違うかもしれないが、この軍団も崩壊したのであった・・・

 

思えば、他にも見なくなった軍団があるので、知らないだけで結構多くのパチスロ軍団が崩壊したのかな??

 

なんだか、少し切ないような気が・・・

 

するわけがない!!

 

という感じで特に何かオチがあるわけではないが、今回は中編ということでサッパリ、そしてサクッと読める記事にしてみた。次回はいよいよ後編の軍団記事である脂っこい後編をお送り出来ればと思うので、またご訪問下さいね。


にほんブログ村

4 件のコメント

  • 同意も同意!
    そのお気持ちよ~く分かります!!

    軍団員の朝一打たず徘徊は何度も遭遇していますが、本当にウザいですよね!!

    私もつい先日、朝一に番長3を打っていたら、打たずに何十周も番長3コーナーを徘徊して、ベルを覗き込んだり、初回対決をガン見して仲間に報告する軍団員が・・・。
    あぁいうあからさまな奴って、他人の労力を盗むコソ泥と変わらない気がするんで、物凄く腹立たしいですね!

    • 軍団&張り付き&しつこい徘徊大嫌い様、コメントありがとうございます!!

      >軍団員の朝一打たず徘徊は何度も遭遇していますが、本当にウザいですよね!!

      これ、ホント分かります!! もう、嫌な軍団だと顔見るだけで沸々と怒りが・・・

      >私もつい先日、朝一に番長3を打っていたら、打たずに何十周も番長3コーナーを徘徊して、ベルを覗き込んだり、初回対決をガン見して仲間に報告する軍団員が・・・。

      それはそれは災難過ぎますね。私なら狂うかもしれません。しかも・・・報告ってwww

      お気持ち痛いほどに分かります!!

      また、よろしければご訪問下さい!!

      • お返事ありがとうございます。

        そのお店は私が長年通っているお店で、ここ最近出玉が良くなったのは嬉しいんですが、マナーの悪いプロや軍団が増えてきて本当に困ってます。

        一応、あまりに酷い張り付きと徘徊、ましてや朝一の掛け持ち、台を打たずに何十分も放置する人については役職と店長に顔と行動を逐一報告し、出禁になった(他の常連の報告も重なって)人もいますが、数が増えすぎて、次から次へと悪質な人が出てくるので、ほとほと参らされてる状態ですね。

        今後ともブログにお邪魔させていただきます。
        コウさんも頑張ってください!

        • 応援ありがとうございます!

          かなり酷いありさまなようですね。マナ悪の方を出禁にしても出禁にしても、結局はまた似たようなマナ悪が来ることもありますからね・・・難しいことろです。

          極力、そんな人達の為にストレスを抱えないようにしたいですが・・・難しい部分ですね。

          軍団&張り付き&しつこい徘徊大嫌いさんも頑張って下さい!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ユウ

    初めまして、当ブログ管理人のユウと申します。 過去スロットで数百万円の借金を抱えたことのある元スロット破滅者ですが、その後スロットで借金を完済、現在は事業とスロ専に近い兼業で人生再生中です。 このブログでは過去の破滅的体験を活かした記事やスロ稼働記事を公開中です。