パチンコ屋や会社の職場で何本も缶ジュースを飲むのは極力控えよう


ども、元スロット破綻者ユウです。

 

さて、皆様はパチンコ屋で遊戯をしている時に何か飲み物は飲みますか??

 

—-スポンサーリンク—–



飲み物は持参すると安上がりです

 

私の場合、事前にスーパー等で安く購入したペットボトルのお茶か水を毎回持ち歩いています。店内自販機で買う場合も稀にありますが、ほぼ9割がお茶か水ですね。甘いジュースや缶コーヒー等はほぼ飲みません。流石に目立つので持っていきはしませんが、なんだったらペットボトルの水やお茶よりも水筒を本当は持ち歩きたいぐらいです。

 

飲み物を全然飲まない方もいるかと思いますが羨ましいです! 

 

私は常に何かしら飲み物がないと気になるので、どうしても何かしら飲み物を持ち歩いています。でも、それが原因かは知りませんけど、水分を補給していることで常に喉が潤ってるので”風邪を引く回数が減ったというメリット”があります。

 

ま、単純にバカは風邪をひかないだけの可能性もありますが・・・

 

設定狙いで終日同じ台を打っている時に思うのですが、缶ジュースを1~2時間に1本買うお客さんも多いです。たまの休日に多くのジュースを購入して好きなパチンコやスロットを打つ気持ちは分かりますが、健康的にはあまり良くありませんよね??

会社の職場等でもそうですけど、朝出勤してとりあえず1本、10時休憩に1本、昼休憩に1本、15時休憩に1本、17時定時の仕事後に1本(又は残業前の休憩時に1本)と、1日に最低5本缶ジュース(コーヒーが多いかな)を飲む人も多いですよね。

 

単純計算で500円(昔務めていた社内自販機の値段で計算)ですから、22日の出勤で合計1万1000円!

 

結構馬鹿にならない金額じゃないでしょうか??

 

これをスーパー等で事前に購入したペットボトルや水筒持参ならばかなり安上がりになります。

 

「そんなの人の勝手じゃないか!!」

 

そうなんです、これはその人の勝手なんですよ。でも、もしも月のお小遣いが足りない、もっと自由に使える金が欲しいならば、簡単に節約できる1つの節約術だと思うんですよ。

 

1か月、1年間、5年間ともなれば、相当な節約に繋がって欲しかった高額な時計等も買えちゃうかもしれません。

 

ちなみに私は3~4年前までタバコを毎日1箱吸ってました。もう禁煙してから3~4年経過しますが、もしも今もタバコを吸っていたら年間最低16万600円かかっている計算です(440円×365日)が、実際には飲みにいけば普段より吸いますからもう少し高くなります。

既に止めて3年以上は経過しているので、仮に3年としても最低合計48万1800円という大金を浪費しないで済んでいるということになります。

ですが、タバコに関してはストレス緩和で吸う方もいるし、タバコ自体がちょっとした発散にも繋がるので、その為に16万円で1年間をより良く過ごせるなら安いもんですから、どちらが良いとはいえません。

 

私は現在は一切タバコを吸いたいなんて気持ちは起きませんけど、もしも「余命〇年」と死の宣告をされれば”再びタバコを吸う”と思いますからね。

 

健康でいるためにも

—-スポンサーリンク—–



パチンコ店で見るタイプとしては、何本もの缶ジュースを飲む&タバコを吸うを頻繁に繰り返している方が多いです。

適度に缶ジュースを飲む程度ならばいいとは思いますが、明らかに「いやいや、コーヒー飲みすぎだろ!?」という人も多いですよね。健康の為にもたまには缶ジュースじゃなくて水や麦茶等を間に挟んでみてはどうでしょう??

甘いジュースやコーヒーではどうしても喉が渇きやすいですけど、お水や麦茶ならばジュース等よりは乾きにくいですから、その後に缶ジュースを買う回数も減るかもしれません。

健康面を考慮すれば、1日で飲むジュースの本数を気にすることも必要かもしれません・・・・ただ、毎日のようにカップ麺を夜食に食べる私が言う台詞ではないですね(笑)

 

明らかに私の方が「健康面を考えろよ!!」と自分自身にツッコミたいところですから。

 

「お前、ブログ舐めとんのか!?」と、ツッコまれそうな程の簡単な記事でしたが、今回はここで終了となりますので最後にポチをして下さいな(^^)/


乙女好きはポチを忘れずに!

2 件のコメント

    • ぴーなっつさん、コメントいつもありがとうございます!

      応援ポチ、非常に嬉しく思います。

      ホント、ありがとうございます!!

      今月、更新頻度は下がりますが、楽しんで頂けるブログを更新します!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。