アナザーゴッドハーデスは何故これほどまでに勝てないのか!?


人には相性というものが存在するのだろうか??

 

同じGODでも、ミリオンゴッド凱旋とアナザーゴッドハーデスではミリオンゴッド凱旋の方が数倍に渡ってGOD揃いを引くも、アナザーゴッドハーデスでは全く引けず。

 

同じGODでも、ミリオンゴッド凱旋では3000枚以上の出玉が数回以上あるのに対して、アナザーゴッドハーデスでは確か1回のみ(今年)

 

同じGODでも、ミリオンゴッド凱旋よりも期待値的には高いアナザーゴッドハーデスを数多く打っているのに対して、収支貢献度はアナザーゴッドハーデスが断トツの最下位であり、逆にミリオンゴッド凱旋はトップであり、正に天と地の差があるのである。

 

今回はそんなアナザーゴッドハーデスの愚痴大会と今後の願望を願おうと思う。

—-スポンサーリンク—–



天井直前での犬

「もうすぐ天井だ!! 今日こそ、ハーデスから四桁乗せして爆発させてやるぞ!!」

 

と、思いながら頭上のデータ機を見上げる。

 

ゲーム数は1500Gだ。

 

ここまでくると、ドキドキ感が止まらない。もうすぐ天井だけになんとしても・・・ここは天井到達させたいわけである。というか、もはやこんなところで紫7や犬が出てきたら”爆死は確実”なのだ。だからこそ、ここぐらいからは頭上のデータを何回も見てしまう。天井到達するか否かの時間というのはいつまで経ってもドキドキするものなのだ。

 

 

登場からかなり経過するハーデス。かなりの台数を打ち、相当数の天井到達を経験してきた。だが、それだけ多くの天井到達経験がある分、それなりの天井直前での当選も経験している。

 

 

不思議なことに、天井ストッパーがあるんじゃないのか??

 

と、思う程に天井直前での当選というのは回数として多く経験している。とはいえ、トータル収支ではプラスであるので関係ないといえば関係ないのだが、やはり気分はよろしくないのが人間というものだ。

 

天井が近づくに連れて、何故かモードが上がって引かなくてもいい中段黄色七がぶっ刺ささり当選してしまうこともあれば、逆にモードが良いとはいえない状況ながらもチャンス目・中段リプレイごときで当選してしまったこともある。

 

また、静かだったのに突如ヘルゾーンに突入して青色で安心していたら当選というオチもあるわけだ。

 

 

そんなウソだろ??

 

 

みたいな当選をして絶望していたところにトドメを刺すかのように出現してくるのが・・・・

 

 

 

ケルベロスさんである。

 

 

 

そして、ケルベロスさんが出現したということは、当然ながら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返事がない・・・どうやらただの屍のようだ

 

ということになる。

 

 

しかし、稀に・・・

 

 

 

 

ペルセポネさんが出現することもある。

 

天井直前、まさかの当選で落ち込んでいたところに正に天の助けといわんばかりのペルセポネさんだ。

 

しかし、彼女は間違いなく真正のドSクソビッチなんじゃないのかと私は思う。

 

 

 

 

 

 

 

50G

 

 

犬と変わらねぇーじゃねーかよ、何しに出てきたお前!!

 

ただの冷やかしか??

 

と、本気で思うわけである。

 

つまり、簡単にいえば以下の流れである。

 

 

天井直前でまさかの当選➡落ち込む➡ペルセポネ登場➡喜ぶ➡紫七が圧倒的に揃わない➡50Gスタート➡更に落ち込む

 

 

という、ぬか喜びだけして結局は50Gスタートという地獄を味わうことになるのである。いや、これならまだ犬の方が良かったとさえ思うわけであって、天井直前でのペルセポネというのは正にドSということになるのだ。

—-スポンサーリンク—–



1000枚の壁が高すぎる

ミリオンゴッド凱旋と違って、とにかくハーデスは1000枚の壁が高いと思う。

 

仮に天井到達してハーデスで平均300乗せしても1000枚に届かないなんてこともあるわけで、通常当選で犬が出てきたぐらいでは早々1000枚なんて到達できやしない。

 

しかし、そんなことはお構いなしと言わんばかりにこの機種は軽く1000G以上ハマる。

 

長い時間とお金を使ってようやく当てても、僅か数百枚のメダルが出てきて終了となるわけだ。これがデフォルトであり、これの繰り返しを耐えて耐えた挙句の果てに爆発させることが出来ないと中々ハーデスで勝つのは厳しい。

 

アナザーゴッドハーデスのトータル収支は完全プラスではある。

 

 

だが、今年に限っては上記で言う「爆発」をさせることが出来ず、またハマって犬で数百枚ばかりなので10月も終わりだというのに未だに今年の収支はマイナスなのである。

 

 

機種別でワーストのマイナス5万弱ほどだ。

 

 

逆に凱旋はトップである。

 

 

なんだ、この差は??

 

と、愚痴をこうして書きたくなるわけだ。

 

いや、あえて言おう。

 

 

これは、私だけの愚痴ではなく、ここを見ている読者様が感じているはずの愚痴を代表して私が言っているのである!!

(・・・多分)

 

 

アナザーゴッドハーデスよ、お前に物申す!!

 

GODが重すぎだろ!!

 

ペルセポネはクソビッチだろ??

 

勝てないぞ!!

 

犬はもう勘弁してくれぇ!!!

 

4桁乗せを経験させてくれぇ!!

 

タッチを流してくれぇええええ!!

 

 

と、後半は全て願望になってしまった。

 

更に、この記事を書いていて思った。

 

 

これは、完全にやっつけ記事だと・・・

 

本来、こんなことを馬鹿正直に告白するブロガーはいないかもしれない、というか私は見たことがない。何故ならば、こんなことを言う必要がないからだ。

 

 

しかし、あえて告白しよう!!

 

 

今回の記事はやっつけ記事なのだと。

 

 

どうやらケルベロス同様に私も出現してはいけない存在なのかもしれない。

 

 

以上、ここまでお読み頂きまして誠にありがとうございます!!

 

お帰りと応援はこちらからお願いします!!

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。