借金時代に苦しかった思い出「嘘」


どうも、元スロット破綻者ユウです。

 

今でこそ私には借金はありませんが、過去においてはサラ金から数百万円という借金を抱えていた時代がありました。その時、とても苦しかった思い出があります。

 

苦しかった思い出は幾つもあるのですが、今回はその中から1つをご紹介しようと思います。

—-スポンサーリンク—–



様々な感情


当時、サラ金から多額の借金を抱えていた時、当然の如くに私にはお金がありませんでした。

 

しかし、当時の私は周りの友人達には借金があることを言えずにいました。

 

なんというか、サラ金から借金をしていることを知られるのが恥ずかしかったんですよね。ある時を境に言えるようにはなりましたし、現在「俺は前にサラ金から金を多額に借りてたし、多重債務者だったよ!」と笑い話のように言えますが、当時は”借金の事実を隠してた”わけです。

 

恥ずかしい感情と、カッコ悪いという感情、哀れに思われるかも知れない感情、様々な感情が交差していたんですよね。

 

そんな時代、私はよく嘘をついてました。

 

それは、つきたくてついた嘘ではなくて、嘘を言うかしか私には選択肢が見えなかったからです。今、考えるとその嘘はとても馬鹿げたことなのですが、当時は何度も何度も嘘をついてました。

 

では、そんな嘘とは何か??

—-スポンサーリンク—–



嘘をつく罪悪感

当時の私はお金が無いので、当然ながら週末は自宅にいるか、お金のかからない近所の友人宅の家で過ごすことが多かったです。

 

そんな週末の夜に電話が鳴りました。

 

それは・・・高校時代の同級生からでした。

 

当時はそこまで頻繁に会う友人ではありませんでしたが、男気のある良い奴で私は気に入ってました。

 

 

ユウ「もしもし、久しぶり!!」

 

友人「お疲れぇ! 今さ、〇〇(友人)と一緒にいるんだけど、今から飲みに行かない??」

 

そうです。

 

飲みのお誘いです。

 

これを聞いた私はとても嬉しかった・・・そう、確かに嬉しかったのですが・・・・・・・同時に苦しくなりました。

 

というのは、お金がないのでとてもじゃありませんが、飲みのお誘いを承諾できるわけがないからです。

 

本当ならば飲みに行きたい、せっかく誘ってくれたのだからそれに応えたい、彼ら(友人)と会いたい、素直に楽しみたい!!

 

しかし、金銭的な問題で飲みに行くお金がないのでそれは無理な話なのです。

 

だからといって、素直に「悪い、お金がないんだよ・・・」とは言えない。

 

そうです、お金がないということを言うことが恥ずかしかったんですよね。飲みには行きたいけど、お金がないからいけないという事実を告げることが当時の私にはとても恥ずかしかったわけです。

 

完全な見栄でもあります。

 

だからこそ、私はこう友人に告げました。

 

 

ユウ「悪い!今日は先客と予定があってさ、今日はちょっと無理なんだよ、ゴメンね」

 

・・・・と。

 

勿論、先客の予定なんて真っ赤な嘘であり、とっても暇をしています、ただ単にお金がないだけです。

 

しかし、素直に本当の事は言えないので嘘をついて友人からのお誘いを断っていたのです。一度や二度ではなく、何度も同じような理由で断ることも多かったのです。

 

その度に・・・

 

私は友人に嘘をつく罪悪感と、見栄を張る愚かな自分、馬鹿な借金を抱えてお金のない状況を作ってしまった自分への怒りで胸がとても苦しかったのです。

 

こんな思いは二度と味わいたくないと今でも思います。

 

言葉で伝える以上に本当に苦しかったんですよね、友人にそんな嘘をついてしまうことに。そして、せっかくの誘いを何度も断ることに。

 

今現在では、その時の友人にはあの時には実は借金があって・・・と説明して当時嘘をついてしまったことを正直に話せるようになり、今では笑い話です。

 

借金を抱えること、お金がないこと、そのせいで何かを犠牲にすることはとても苦しいものです。

 

そう感じた苦しい借金時代の思い出の1つでした。

 

ここまでお読みになって頂きまして感謝です。
また、次回お会いしましょう!!

 

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ユウ

初めまして、当ブログ管理人のユウと申します。 過去スロットで数百万円の借金を抱えたことのある元スロット破滅者ですが、その後スロットで借金を完済、現在は事業とスロ専に近い兼業で人生再生中です。 このブログでは過去の破滅的体験を活かした記事やスロ稼働記事を公開中です。