ギャンブル依存症・無職引きこもり・ニートを支援するFREEDOM


初めまして!!


※画像はあくまでイメージです

ギャンブル依存症・無職引きこもり・ニートを支援するべく立ち上げた、

 

「FREEDOM」の代表をしているユウと申します。

 

まずは、何故この度このような「ギャンブル依存症・無職引きこもり・ニートで苦しむご本人様・ご家族・ご友人様等」を支援する為の”FREEDOM”を立ち上げたのか??

 

それは、

簡単な理由であって、とても重い理由でもあります。

 

 

私自身が過去、正にその立場であったからです。

 

当時の私は実家にある自分の部屋(現在は1人暮らしです)を根城にして親が強く言ってこないことをいい事に、私はある日を境に1年以上に渡って引きこもることになります。

 

当時の私は完全無職の身でありながら、サラ金数社から合計300万程という金額を借入していました。

 

いわゆる多重債務者ということです。

 

毎月の返済額は10万円を超える額であり、当時の利子はまだ年利約29%という高額の利子の時代です。それだけの借金を抱えながらも、私は働くことはなく無職のまま引きこもってしまいました。

 

 

当時の心境としては、「もうどうでもいい」でした。

 

 

もしかしたら、裕福な家庭の親御さんは息子のバカな借金を肩代わりして払ってくれるかもしれません。なにせ、無職で引きこもってしまっているのですから。

 

しかし、私の家は決して裕福ではありませんでした。いえ、逆に一般家庭よりも貧乏な方です。両親の貯蓄は二人合わせても20万円あるかないかぐらいだったはずです。

 

そんな両親が私の代わりに多額の借金を返済できるわけもありません。

 

当時を思い出すと、きっと両親は私の代わりに多額の借金を肩代わりしたかったのだと思います。いえ、きっと母ならばそうしていたことでしょう。ですが、現実問題としてそれだけのお金はありませんから、肩代わりしたくとも出来なかったのでしょう。

 

今では、肩代わりさせなくて本当に良かったと思っています。

 

しかし、当時の私は自分勝手ながらこう思っていました。

 

「大学に行ったと思えば、たかが300万円ぐらい安いじゃないか!? なんで協力してくれないんだよ!!」

 

正にゴミのような考えの人間であり、最低な息子でした。

 

その為、1円も払うことなくサラ金の催促を無視し続けて引きこもっていました。いえ、正確には1社だけは払っていました。ここは、連帯保証人をつけて100万円(年利29%)借りたサラ金なので、返済しないと連帯保証人に迷惑がかかります。その為、ここだけの支払いは母親に借りて支払って頂きました。

 

 

自分は働きもせず、部屋で何もしないでグウタラな日々を過ごすだけ・・・。

 

逆に母はパート時給700円で働き、家族を支えていたというのに・・・

 

 

少し話は飛びますが、ある日を境に私は引きこもること、無職であること、ニートであることを辞めました。そして、日払い派遣会社に登録をして働きにでるようになって、少しずつですが借金を返済していく決心と行動をしました。

 

この行動に出るようになった背景には母が大きく関係してきます。

 

母はパートを引退したとほぼ同時に難病に侵されていたことが判明して、少しずつ弱っていきました。そして、現在では完全に食事もとれない・水も飲めない・言葉もしゃべれない完全な寝たきりで病院に入院しております。

 

神経的な病気なので、大きなストレスが原因の病気の背景に関係がある可能性もあるそうです。当然ですが、この難病は治すことは出来ないで発症から約10年で亡くなると言われております。

 

そうです。

私自身が母をこんな苦しい病気にさせたかもしれない1つの要素かもしれないのです。

 

 

当時、この事を聞かされた時に私は泣き崩れました。

 

引きこもり・ニートというのはご本人様にとっては確かに苦しいものです。ですが、それ以上にそれを支援するご家族・ご友人様方の方が実は遥かに苦しいのです。

 

大きなストレスからお身体を壊してしまう親御様もいることでしょうし、親御様ご自身の人生が狂ってしまうこともあることでしょう。

 

正直言えば、私は「無職引きこもり&ニート」の方を支援するような活動をしたいと思ったことはありませんでした。過去の私自身の経験をブログで書いていて、書き終えた時に何故か「やってみよう!」と思ってしまっただけなのです。

 

でも、自分自身が過去そうであったように、この経験というのは「誰かの役に立つかもしれない」「誰かを救えるかもしれない」と後からじわじわと考えるようになりました。

 

ただ、

同時にこの活動自身が母に対する、いえ・・・家族に対する罪滅ぼしという名の私のエゴなのかもしれません。

 

 

それでも・・・

 

私にできること、いや・・・私にしか出来ないこと、私にしか救えない方という人が存在するのではないか??

 

そう思えたこと、それを行動として、結果として残していきたい!

 

だからこそ・・・

 

ギャンブル依存症・無職引きこもり・ニートの方、そのご家族・ご友人様を支援するべく立ち上げたのが、

 

 

   FREEDOM

 

――なのです。

 

ユウ
今後の主な活動内容と致しまして、

 

1 パチンコ・パチスロ・公営ギャンブル・その他のギャンブル依存症で苦しむ方への支援・更生コンサルティング

 

2 無職引きこもりをしている方やニートの方を引きこもりから抜け出すことへの支援・更生コンサルティング

 

3 ギャンブル依存症・無職引きこもりニートをテーマとした講演活動(全国規模にてご依頼があればお伺い致します)

 

4 各種ボランティア活動

 

5  ブログ・ネット媒体を活用した各種活動

 

 

と、以上のことを、

 

”FREEDOM”が今後行っていく活動予定内容でございます。

 

 

まずは、

wingxyz1102@gmail.com

までご相談下さい。

 

メールでのやり取りの中で、今後の対策内容とコンサルティングに関しての具体的なお話をさせて頂きます。

 

主にネットをメインとしたコンサルティングとなりますが、ご要望次第では実際にお伺い致しましての現地コンサルティングもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

また、講演活動に関しましてもメールにてお気軽にお問合せ下さい。

 

※原則、メールを頂いてから24時間以内にはご返信を致します。直ぐにメール返信は出来ないことに関しましてはご了承下さい。

 

FREEDOM

代表 ユウ